Studio Slim D540S (Late 2008)

取扱説明書とユーザーガイド - Studio Slim D540S (Late 2008) Dell

Studio Slim D540S (Late 2008) Dell の取扱説明書やユーザーガイドが3以上あります。

  • Dell Studio Slim D540S (Late 2008) [ver. 1] (ページ: 62)

  • Dell Studio Slim D540S (Late 2008) [ver. 3] (ページ: 39)

    目次
    • p. 1/39
      Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2008 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Dell Studio は、Dell Inc. の商標です。Intel は、 Intel
    • p. 2/39
      目次に戻る 作業を開始する前に Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 仕様 奨励するツール コンピュータの電源を切る 安全にお使いいただくための注意 本章では、お使いのコンピュータからコンポーネントを取り外したり、取り付けたりする手順について説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。 l コンピュータの電源を切る と 安全にお使いいただくための注意 の手順をすでに完了していること。 l コンピュータに同梱の安全に関する情報を読んでいること。
    • p. 3/39
      目次に戻る 注 意: コンピュータ内部の部品に触れる前に、コンピュータ背面の金属部など塗装されていない金属面に触れて、身体の静電気を除去してください。作業中も、定期的に塗装されていない金属 面に触れて、内蔵コンポーネントを損傷するおそれのある静電気を除去してください。
    • p. 4/39
      目次に戻る サポートブラケットの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. カード固定ブラケットを外すには、 カード固定リリースレバーを上に上げます。 4. サポートブラケットに接続されているケーブルをすべて外します。 5. サポートブラケットを回転して、ヒンジタブから外します。 6. サポートブラケットを取り付けるには、 サポートブラケット下のヒンジをコンピュータ端にあるヒンジタブに揃えて差し込みます。
    • p. 5/39
      目次に戻る ゴム製足の取り付け Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル お使いのコンピュータ側面のゴム製足の取り付け コンピュータ底部のゴム製足の取り付け お使いのコンピュータ側面のゴム製足の取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーが横を向くように縦置きにします。 3. ゴム製足をシャーシから外れるまで引き離します。 4. ゴム製足を取り替えるには、シャーシのゴム製足スロットにゴム製足を合わせてから押し込みます。 5. ゴム製足用ピンをゴム製足の穴に合わせてから押し込みます。
    • p. 6/39
      4. ゴム製足を取り付けるには、シャーシのゴム製足用へこみにゴム製足を合わせてから押し込みます。 目次に戻る 1 ゴム製足 2 ゴム製足用へこみ
    • p. 7/39
      目次に戻る PCI/PCI Express カードの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル PCI/PCI Express カードの取り外し PCI/PCI Express カードの取り付け PCI/PCI Express カードを取り外し、または取り付けた後のコンピュータの設定 PCI/PCI Express カードの取り外し 1. カードのドライバとソフトウェアをオペレーティングシステムからアンインストールします。詳細については、『セットアップガイド』を参照してください。
    • p. 8/39
      PCI/PCI Express カードの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します。 コンピュータカバーの交換 を参照してください。 3. カード固定リリースレバーを引き上げてカード固定ブラケットを外します。 4. サポートブラケットを取り外します( サポートブラケットの交換 を参照)。 5. フィラーブラケットを取り外して、カードスロットの空きを作ります。 6. カードを取り付ける準備をします。次の情報に関しては、カードに付属のマニュアルを参照してください。
    • p. 9/39
      l ガイド留め具がガイド切り込みに揃っている。 l すべてのカードとフィラーブラケットの上端が位置合わせバーと平らに揃っている。 l カードまたはフィラーブラケット上部の切り込みが、位置合わせガイドと合っている。 10. 必要に応じて、カードに接続するべきケーブルを接続します。 カードのケーブル接続については、カードに付属のマニュアルを参照してください。 11. コンピュータカバーを取り付け、コンピュータとデバイスをコンセントに接続し、電源を入れます。 12. インストールを完了するには、 PCI/PCI
    • p. 10/39
      目次に戻る バッテリの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. セットアップユーティリティのすべての画面を記録しておくと( セットアップユーティリティ を参照)、 手順 10 で正しい設定に復元することができます。 2. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 3. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 4. バッテリソケットの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 5. バッテリリリースレバーを、バッテリから離れる方向に慎重に押すと、バッテリが持ち上がります。
    • p. 11/39
      目次に戻る コンピュータカバーの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従います。 2. コンピュータカバーが上向きになるよう、コンピュータを横にします。 3. マイナスドライバを使用して、カバーを固定している 2 本のネジを外します。 4. コンピュータカバーをコンピュータ後方に向かってスライドさせ、持ち上げます。 5. カバーを安全な場所に置いておきます。 6. コンピュータカバーを取り付けるには、コンピュータカバー底部のタブをコンピュータの縁にあるスロットに揃えます。
    • p. 12/39
      目次に戻る プロセッサの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従います。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. システム基板上の ATX_POWER コネクタおよび ATX_CPU コネクタ( システム基板のコンポーネント を参照)から電源ケーブルを外します。 4. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを取り外します( プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの交換 を参照)。
    • p. 13/39
      9. ソケット上のリリースレバーが完全に開いていない場合は、その位置まで動かします。 10. プロセッサの前面と背面の位置合わせ用の切り込みを、ソケットの前面と背面の位置合わせ用の切り込みに合わせます。 11. プロセッサとソケットの 1 番ピンの角を合わせます。 12. プロセッサをソケットに軽く置いて、プロセッサが正しく配置されているか確認します。 13. プロセッサがソケットに完全に装着されたら、プロセッサカバーを閉じます。 プロセッサカバーのタブがソケットのセンターカバーラッチの下にあることを確認します。
    • p. 14/39
      目次に戻る ドライブの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル ハードディスクディスクドライブの交換 光学ドライブの交換 メディアカードリーダーの交換 FlexDock の交換 FlexBay/FlexDock 簡易金属板の取り外し FlexBay/FlexDock ドライブカバーの取り付け ハードディスクディスクドライブの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3.
    • p. 15/39
      6. 肩付きネジ 4 本をハードディスクドライブに取り付けます。 7. 電源ケーブルとデータケーブルをハードディスクドライブに接続します。 8. 電源ケーブルとデータケーブルをシステム基板に接続します。 9. ハードディスクドライブの肩付きネジを、ハードディスクドライブベイの切り込みに合わせ、ハードディスクドライブをベイに置きます。 10. ハードディスクドライブを、カチッと所定の位置にしっかりと収まるまでスライドさせ、ハードディスクドライブベイに差し込みます。 11. すべてのケーブルが正しく接続され、しっかりと装着されていることを確認します。
    • p. 16/39
      8. 光学ドライブの肩付きネジを光学ドライブベイの切り込みに合わせます。 9. カチッと所定の位置に収まるまで、光学ドライブを慎重にスライドさせます。 10. 電源ケーブルとデータケーブルを光学ドライブに接続します。 11. 電源ケーブルとデータケーブルをシステム基板に接続します。 12. 前面パネルを取り付けます( 前面パネルの交換 を参照)。 13. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの交換 を参照)。 14. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。
    • p. 17/39
      5. メディアカードリーダーの背部、およびシステム基板上の内蔵 USB コネクタ(F_USB5)から FlexBay USB ケーブルおよび電源ケーブルを外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 6. 2 つのバネ式留め具を押し、メディアカードリーダーを FlexBay ドライブケージと共にスライドさせて FlexBay スロットから取り出します。 7. メディアカードリーダーを FlexBay ドライブケージに固定している 2 本のネジを取り外します。 8. メディアカードリーダーを持ち上げて、FlexBay
    • p. 18/39
      FlexDock の交換 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. 光学ドライブを取り外します( 光学ドライブの交換 を参照)。 5. FlexDock の背面およびシステム基板の内蔵 USB コネクタ(F_USB1)から FlexDock USB ケーブルを取り外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 6. 2 つのバネ式留め具を押し、FlexDock
    • p. 19/39
      b. FlexBay/FlexDock ドライブカバーを取り付けます。 c. 前面パネルを取り付けます( 前面パネルの交換 を参照)。 d. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの交換 を参照)。 10. 新しい FlexDock を取り付ける場合は、FlexDock を梱包から取り出してください。 11. FlexBay/FlexDock ドライブカバーを取り外します( FlexBay/FlexDock ドライブカバーの取り付け を参照)。 12. 2 つのバネ式留め具を押し、FlexDock
    • p. 20/39
      1. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 2. FlexBay ドライブカバーのレバーを外側に向かって慎重に押し、ロックを外します。 3. FlexBay ドライブカバーを前面パネルから引き出します。 4. FlexBay ドライブカバーを取り付ける場合、FlexBay ドライブカバーを所定の位置に揃えます。 5. カバーのレバーを、カチッと所定の位置に収まるまで前面パネルに向かって押します。 目次に戻る 1 前面パネル 2 FlexBay ドライブカバーレバー 3 FlexBay
    • p. 21/39
      目次に戻る ファンの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル シャーシファンの交換 プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの交換 シャーシファンの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. シャーシファンケーブルを、システム基板コネクタから外します(SYS_FAN1)。 4. シャーシファンをシャーシに固定しているネジを外します。 5. シャーシファンをスライドさせてシャーシから取り外します。
    • p. 22/39
      1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. システム基板の FAN_CAGE コネクタからファンケーブルを外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの上に配線されているケーブルをすべて慎重にまとめます。 5. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを固定している 4 本のネジを緩め、まっすぐ上に持ち上げます。 6. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを交換するために、ヒートシンク底部のサーマルグリースを拭き取ってください。
    • p. 23/39
      目次に戻る 前面パネルの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. 前面パネル上部タブを 1 つずつつかんで持ち上げ、コンピュータの前面から外します。 4. 前面パネルを取り付けるには、前面パネル底部タブをシャーシの前面パネルヒンジに揃えて挿入します。 5. 前面パネルをコンピュータの方向に回転して所定の位置にカチッと固定します。
    • p. 24/39
      目次に戻る 前面 I/O パネルの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. 拡張カードがあれば取り外します( PCI/PCI Express カードの交換 を参照)。 5. I/O パネルに接続されている前面パネルケーブル(F_PANEL)、前面パネルオーディオケーブル(F_AUDIO)、および前面
    • p. 25/39
      目次に戻る
    • p. 26/39
      目次に戻る メモリモジュールの交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. システム基板上のメモリモジュールの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを押し開きます。 5. モジュールをつかんで引き上げます。 モジュールが取り外しにくい場合は、モジュールを前後に軽く動かして緩め、コネクタから取り外します。
    • p. 27/39
      8. メモリモジュールを、カチッと所定の位置に収まるまでコネクタにしっかりと押し込みます。 モジュールが適切に挿入されると、固定クリップはモジュール両端の切り欠きにカチッと収まります。 9. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの交換 を参照)。 10. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 11. メモリサイズが変更されたことを示すメッセージが表示されたら、<F1> を押して続行します。 12. コンピュータにログオンします。 13. Windows
    • p. 28/39
      目次に戻る 電源装置の交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. 電源ユニットから出ている DC 電源ケーブルをたどり、接続されている各電源ケーブルを外します。 4. 電源装置をコンピュータシャーシの背面に固定する 3 本のネジを外します。 5. 電源装置をコンピュータの前面に向けてスライドさせ、持ち上げます。 6. 交換用の電源装置をコンピュータの背面へスライドさせます。
    • p. 29/39
      9. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの交換 を参照)。 10. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る
    • p. 30/39
      目次に戻る システム基板の交換 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. システム基板の拡張カードをすべて取り外します( PCI/PCI Express カードの交換 を参照)。 4. プロセッサを取り外します( プロセッサの交換 を参照)。 5. メモリモジュールを取り外し( メモリモジュールの交換 を参照)、システム基板を取り替えた後に同じ場所にメモリモジュールを取り付けることが出来るように、どのメモリモジュールをどのメモリソ
    • p. 31/39
      13. メモリモジュールを取り付けます( メモリモジュールの交換 を参照)。 14. システム基板上の拡張カードをすべて取り付けます( PCI/PCI Express カードの交換 を参照)。 15. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの交換 を参照)。 16. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 17. 必要に応じてシステム BIOS をフラッシュします。 目次に戻る メ モ: BIOS のフラッシュに関する詳細は、 BIOS のフラッシュ を参照してください。
    • p. 32/39
      目次に戻る セットアップユーティリティ Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル 概要 パスワードを忘れたとき CMOS 設定のクリア BIOS のフラッシュ 概要 セットアップユーティリティは次の場合に使用します。 l お使いのコンピュータにハードウェアの追加、変更、または取り外しを行った後のシステム設定情報の変更 l ユーザーパスワードなどユーザー選択可能オプションの設定または変更 l 現在のメモリ容量の確認や、取り付けられたハードドライブの種類の設定 セットアップユーティリティの起
    • p. 33/39
      起動順序 この機能で、デバイスの起動順序を変更できます。 起 動オプション l Hard Drive - コンピュータはプライマリハードディスクドライブからの起動を試みます。オペレーティングシステムがドライブにない場合、コンピュータはエラーメッセージを生成します。 l CD/DVD Drive - コンピュータは CD ドライブからの起動を試みます。ドライブに CD/DVD がない場合、あるいは CD/DVD にオペレーティングシステムがない場合、コンピュータはエラー メッセージを生成します。 l USB
    • p. 34/39
      たとえば、USB メモリキーから起動する場合は、USB Flash Device をハイライト表示して <Enter> を押します。 次 回からの起動順序の変更 1. セットアップユーティリティを起動します( セットアップユーティリティの起動 を参照)。 2. 矢印キーを使って Boot メニューオプションをハイライト表示し、<Enter> を押してポップアップメニューにアクセスします。 3. デバイスのリスト内を移動するには、上下矢印キーを押します。 4. プラス(+)またはマイナス(-)を押して、デバイスの起動順序を変更します。
    • p. 35/39
      1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの交換 を参照)。 3. 現在の CMOS 設定をリセットします。 a. システム基板上の 3 ピン CMOS ジャンパ(CLEAR COMS) を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 b. CMOS ジャンパ(CLEAR CMOS)の 1 番および 2 番ピンからジャンパプラグを取り外します。 c. CMOS ジャンパ(CLEAR CMOS)の 2 番および 3 番ピンにジャンパプラグを取り付けて、約
    • p. 36/39
      8. デスクトップ上のファイルのアイコンをダブルクリックし、画面の指示に従います。 目次に戻る
    • p. 37/39
      目次に戻る 技術概要 Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント 警 告: コ ン ピ ュ ー タ内部の作 業を始め る前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの安 全に お使いいただくための注 意 事 項を お読みください。 安 全に お使いいただくための ベ ス ト プ ラ ク テ ィ ス の追 加 情 報に関し て は、 規 制 順 守ホ ー ム ペ ー ジ(www.dell.com/regulatory_compliance)を
    • p. 38/39
      目次に戻る 1 プロセッサソケット(CPU) 2 プロセッサファンソケット(CPU_FAN) 3 クリア CMOS ジャンパ(CMOS_PW) 4 CMOS ジャンパ(CLEAR CMOS) 5 メモリモジュールコネクタ(DIMM_1) 6 メモリモジュールコネクタ(DIMM_3) 7 メモリモジュールコネクタ(DIMM_2) 8 メモリモジュールコネクタ (DIMM_4) 9 主電源コネクタ(ATX POWER) 10 シリアル ATA ドライブコネクタ(SATA0) 11 シリアル ATA ドライブコネクタ(SATA1)
    • p. 39/39
      目次に戻る Dell Studio™ Slim 540s サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2008 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Dell Studio は、Dell Inc. の商標です。Intel
 

© 2012–2018, manyuaru.com
All rights reserved.