Studio XPS 435T / 9000 (Early 2009)

取扱説明書とユーザーガイド - Studio XPS 435T / 9000 (Early 2009) Dell

Studio XPS 435T / 9000 (Early 2009) Dell の取扱説明書やユーザーガイドが2以上あります。

  • Dell Studio XPS 435T / 9000 (Early 2009) [ver. 2] (ページ: 44)

    目次
    • p. 1/44
      Dell Studio XPS™ 435T/9000 サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Studio XPS は、Dell Inc. の商標です。Intel は、
    • p. 2/44
      目次に戻る バッジ背面ライトの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. タブをバッジ背面ライトから離れるように押し、バッジ背面ライトを前面パネルから持ち上げて取り出します。 5. バッジ背面ライトを取り付けるには、バッジ背面ライトの穴を前面パネルの突起に合わせます。
    • p. 3/44
      目次に戻る 作業を開始する前に Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 仕様 奨励するツール コンピュータの電源を切る 安全にお使いいただくための注意 本章では、お使いのコンピュータからコンポーネントを取り外したり、取り付けたりする手順について説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。 l コンピュータの電源を切る と 安全にお使いいただくための注意 の手順をすでに完了していること。 l コンピュータに同梱の、安全に関する情報を読んでいること。
    • p. 4/44
      1. コンピュータのカバーに傷がつかないように、作業台が平らであり、汚れていないことを確認します。 2. コンピュータの電源を切ります( コンピュータの電源を切る を参照)。 3. 電話ケーブルやネットワークケーブルをすべてコンピュータから外します。 4. コンピュータ、および取り付けられているすべてのデバイスをコンセントから外します。 5. システムのコンセントが外されている状態で、電源ボタンをしばらく押して、システム基板の静電気を除去します。 目次に戻る 注 意: ネ ッ ト ワ ー ク ケ ー ブ
    • p. 5/44
      目次に戻る PCI Express カードの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル PCI Express カードの取り外し、または取り付け後のコンピュータの設定 1. PCI カードを取り外すには、PCI Express カードのドライバおよびソフトウェアをオペレーティングシステムからアンインストールします。 2. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 3. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 4. 拡張カードリテイナをコンピュータから引っ張って持ち上げます。カードにケーブルが接続されている場合は、ケーブルをすべて取り外してください。
    • p. 6/44
      6. PCI カードは、カードの上端の角をつかんでコネクタからゆっくり取り出します。 7. PCI Express x16 カード は、 固定タブを押し、カードの上角を持ちます。カードをコネクタから取り外します。 8. カードを取り外したままにする場合は、空のカードスロット開口部にフィラーブラケットを取り付けます。 9. フィラーブラケットを取り外して、カードスロットの空きを作ります(該当する場合)。 10. カードを取り付ける準備をします。 カードの設定やカスタマイズ、および内部接続方法については、カードに付属のマニュアルを参照してください。
    • p. 7/44
      13. 必要に応じて、カードに接続するべきケーブルを接続します。 カードのケーブル接続については、カードに付属のマニュアルを参照してください。 14. フィラーブラケットにカチッと納まるまで PCI サポートブラケットのタブを押します。 15. タブを押し、カチッと所定の位置に収まるまで拡張カードリテイナを押します。 16. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 17. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 18. インストールを完了するには、
    • p. 8/44
      目次に戻る バッテリの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. セットアップユーティリティのすべての画面を記録しておくと( セットアップユーティリティ を参照)、 手順 10 で正しい設定に復元することができます。 2. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 3. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 4. バッテリソケットの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 5. バッテリリリースレバーを慎重に押してバッテリから外すと、バッテリが持ち上がります。
    • p. 9/44
    • p. 10/44
      目次に戻る コンピュータカバーの取り付け Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを上向きにして、コンピュータを横に倒します。 3. 必要に応じて、鍵を開けます。 4. コンピュータカバーを固定している 2 本の蝶ネジを取り外します。 5. カバーをコンピュータ背部に向かってスライドさせ、コンピュータからカバーを持ち上げて外します。 6. カバーを安全な場所に置いておきます。 7. コンピュータカバーを取り付けるには、取り外し手順を逆の順序で実行します。
    • p. 11/44
      目次に戻る プロセッサの取り付け Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 電源ケーブルを、プロセッサ用の電源コネクタ(PWR2)およびシステム基板上の主電源コネクタ(PWR1)から外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. コンピュータからプロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを取り外します( プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの交換
    • p. 12/44
      9. ソケット上のリリースレバーが完全に開いていない場合は、その位置まで動かします。 10. プロセッサの前面と背面の位置合わせ用切り込みを、ソケットの前面と背面の位置合わせ用切り込みに合わせます。 11. プロセッサとソケットの 1 番ピンの角を合わせます。 12. プロセッサをソケットに軽く置いて、プロセッサが正しい位置にあるか確認します。 13. プロセッサがソケットに完全に装着されたら、プロセッサカバーを閉じます。 14. ソケットリリースレバーをソケットの元の位置にはめ込み、プロセッサを固定します。
    • p. 13/44
      20. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る
    • p. 14/44
      目次に戻る ドライブの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル ハードディスクディスクドライブの取り付け 光学ドライブの取り付け メディアカードリーダーの交換 FlexDock の交換 FlexDock ドライブインサートの取り付け 金属製フィラーの取り付け ハードディスクディスクドライブの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 電源ケーブルとデータケーブルをハードディスクドライブから外します。
    • p. 15/44
      5. ドライブをコンピュータの背面に向かって引き出します。 6. ハードディスクドライブを交換する場合 は、ドライブのマニュアルをチェックして、ドライブがお使いのコンピュータ用に設定されているかを確認してください。 7. ハードディスクドライブをハードディスクドライブベイに挿入します。 8. ハードディスクドライブの 2 つのネジ穴をハードディスクドライブベイのネジ穴と揃えます。 9. ハードディスクドライブをシャーシに固定する 2 本のネジを取り付けます。 10. 電源ケーブルとデータケーブルをハードディスクドライブに接続します
    • p. 16/44
      7. ドライブを取り付けない場合は次の手順を実行します。 a. ドライブパネルインサートを取り付けます( 金属製フィラーの取り付け を参照)。 b. 手順 13 に進みます。 8. 光学ドライブを交換したり、新しい光学ドライブを取り付ける場合は、古い光学ドライブからネジを取り外し、新しいドライブに挿入します。 9. 光学ドライブをシャーシに挿入し、所定の位置にスライドさせます。 10. 光学ドライブのネジスロットを光学ドライブベイのネジ穴に合わせます。 11. 光学ドライブをシャーシに固定する 2 本のネジを取り付けます。
    • p. 17/44
      7. メディアカードリーダーを取り付けない場合は 手順 12 へ進みます。 8. メディアカードリーダーを交換する、または新しいメディアカードリーダーを取り付ける場合は、メディアカードリーダーを所定の位置にスライドさせます。 9. メディアカードリーダーのネジ穴とシャーシのネジ穴を合わせます。 10. メディアカードリーダーをシャーシに固定するネジを取り付けます。 11. 電源およびデータケーブルをメディアカードリーダーに取り付けます。 12. 前面パネルを取り付けます( 前面パネルの交換 を参照)。
    • p. 18/44
      8. FlexDock を交換しない場合、金属製フィラーがあればそれを取り付けて( 金属製フィラーの取り付け を参照)、 手順 15 に進みます。 9. 新しい FlexDock を取り付ける場合は、以下の手順を実行します。 a. 金属製フィラーがある場合は、それを取り外します( 金属製フィラーの取り付け を参照)。 b. 必要に応じて、 FlexDock ドライブインサートを取り外します( FlexDock ドライブインサートの取り付け を参照)。 c. FlexDock を 梱包材から 取り出します。
    • p. 19/44
      5. FlexDock ドライブインサートを取り付けるには、FlexDock ドライブインサートを 前面パネルの FlexDock ドライブインサートスロットに揃えます。 6. タブを押して FlexDock ドライブインサートをロックします。 金属製フィラーの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. 金属製フィラーを取り外すには、コンピュータから金属製フィラーを引き出します。
    • p. 20/44
      5. 金属製フィラーを取り付けるには、金属製フィラーを FlexDock または光学ドライブの空きスロットの端と揃え、所定の位置にしっかり収まるまで金属製フィラーを押します。 目次に戻る 1 金属製フィラー
    • p. 21/44
      目次に戻る ファンの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル シャーシファンの取り付け プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの交換 前面ファンの交換 シャーシファンの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. シャーシファンケーブルをシステム基板のファンコネクタ(SYSFAN1)から外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. シャーシファンを固定している
    • p. 22/44
      プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. プロセッサファンケーブルをシステム基板のコネクタ(CPUFAN1)から外します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの上に配線されているケーブルをすべて慎重にまとめます。 5. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを固定する 4 本のネジを緩めます。
    • p. 23/44
      10. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを固定する 4 本のネジを締めます。 11. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリのケーブルを、システム基板の コネクタ(CPUFAN1)に接続します( システム基板のコンポーネント を参照)。 12. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 13. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 前面ファンの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します(
    • p. 24/44
      目次に戻る 前面パネルの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. レバーを押して、前面パネルをコンピュータから解放します。 4. 前面パネルをコンピュータから離れるように回転させます。 5. 前面パネルからバッジ背面ライトケーブルを取り外します。 6. バッジ背面ライトを取り外します( バッジ背面ライトの交換 を参照)。
    • p. 25/44
      目次に戻る メモリモジュールの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. システム基板上のメモリモジュールの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを、押し開きます。 5. モジュールをつかんで引き上げます。 モジュールを取り外しにくい場合は、モジュールを前後に軽く動かして緩め、コネクタから取り外します。
    • p. 26/44
      8. メモリモジュールを、カチッと所定の位置に収まるまでしっかりと押し込みます。 モジュールが適切に挿入されると、固定クリップはモジュール両端の切り欠きにカチッと収まります。 9. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 10. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 11. メモリサイズが変更されたことを示すメッセージが表示されたら、<F1> を押して続行します。 12. コンピュータにログオンします。 13. Microsoft
    • p. 27/44
      目次に戻る 電源装置の交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 電源装置から出ている DC 電源ケーブルをたどり、接続されている各電源ケーブルを外します。 4. 電源装置をコンピュータシャーシの背面に固定する 4 本のネジを外します。 5. タブを下向きに押して、電源装置をコンピュータ前面に向かってスライドさせ、持ち上げて取り出します。
    • p. 28/44
      7. 電源装置をコンピュータシャーシの背面に固定する 4 本のネジを取り付けます。 8. DC 電源ケーブルをシステム基板とドライブに接続します。 9. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 10. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る 注 意: ケ ー ブ ル の損 傷を防ぐ た め、ケ ー ブ ル は正し く配 線してください。 メ モ: ケーブルが確実に接続されているかどうか、すべてのケーブル接続を二重にチェックします。
    • p. 29/44
      目次に戻る システム基板の取り付け Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. システム基板の拡張カードをすべて取り外します( PCI Express カードの交換 を参照)。 4. プロセッサを取り外します( プロセッサの取り付け を参照)。 5. メモリモジュールを取り外します( メモリモジュールの交換 を参照)。システム基板の交換後に同じ場所にメモリモジュールを取り付けることが出来るよう、どのメモリモジュールをどのメモリソケッ
    • p. 30/44
      9. システム基板をシャーシに固定する 9 本のネジを外します。 10. システム基板を持ち上げて取り出します。 11. システム基板のネジ穴とシャーシのネジ穴を揃えて、新しい、または交換用のシステム基板の方向を合わせます。 12. 9 本のネジを取り付けて、システム基板をシャーシに固定します。 13. システム基板から取り外したケーブルを取り付けます。 14. メモリモジュールを取り付けます( メモリモジュールの交換 を参照)。 15. プロセッサを取り付けます( プロセッサの取り付け を参照)。 16.
    • p. 31/44
    • p. 32/44
      目次に戻る セットアップユーティリティ Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 概要 パスワードを忘れたとき CMOS 設定のクリア BIOS のフラッシュ 概要 セットアップユーティリティは 次の場合に使用します。 l お使いのコンピュータにハードウェアの追加、変更、または取り外しを行った後のシステム設定情報の変更 l ユーザーパスワードなどのユーザー選択可能なオプションの設定または変更 l 現在のメモリ容量の確認や、取り付けられたハードディスクドライブの種類の設定 セットアップユーティリティの起
    • p. 33/44
      Memory Information Memory Installed インストールされたメモリ容量を MB 単位で表示します。 Memory Available 使用できるメモリの容量を MB 単位で表示します。 Memory Technology メモリテクノロジ(DDR3) を表示します。 Memory Speed メモリ速度を MHz 単位で表示します。 CPU Information Genuine Intel (R) CPU CPU のタイプを表示します。 CPU ID/ u Code ID
    • p. 34/44
      起動順序 この機能で、デバイスの起動順序を変更できます。 起 動オプション l Hard Drive - コンピュータはプライマリハードディスクドライブからの起動を試みます。OS がドライブにない場合、コンピュータはエラーメッセージを生成します。 l CD/DVD Drive - コンピュータは CD ドライブからの起動を試みます。ドライブに CD/DVD がない場合、あるいは CD/DVD にオペレーティングシステムがない場合、コンピュータはエラー メッセージを生成します。 l USB Flash Device
    • p. 35/44
      次 回からの起動順序の変更 1. セットアップユーティリティを起動します( セットアップユーティリティの起動 を参照)。 2. 矢印キーを使って Boot Device Configuration メニューオプションをハイライト表示し、<Enter> を押してメニューにアクセスします。 3. デバイスのリスト内を移動するには、上下矢印キーを押します。 4. デバイスの起動優先順位を変更するには、プラス(+)またはマイナス(-)を押します。 パスワードを忘れたとき 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。
    • p. 36/44
      1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. システム基板上の 3 ピンCMOS コネクタ(CLR_CMOS)を見つけます( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. 2 ピンジャンパプラグを 2 番ピンと 3 番ピンから外し、1 番 ピンと 2 番ピンに取り付けます。 5. CMOS 設定がクリアされるまで約 5 秒お待ちください。 6. 2 ピンジャンパプラグを 1 番ピンと 2 番ピンから外し、2
    • p. 37/44
      ファイルがデスクトップにダウンロードされます。 7. Download Complete (ダウンロードの完了)ウィンドウが表示されたら、Close (閉じる)をクリックします。 デスクトップにファイルのアイコンが表示され、そのファイルにはダウンロードした BIOS アップデートファイルと同じ名前が付いています。 8. デスクトップ上のファイルのアイコンをダブルクリックし、画面の指示に従います。 CD からの BIOS のフラッシュ 1. コンピュータの電源を入れます。 2. BIOS アップグレード用
    • p. 38/44
      目次に戻る 技術概要 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント 警 告: コ ン ピ ュ ー タ内部の作 業を始め る前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの、 安 全に お使いいただくための注 意 事 項を お読みください。 安 全に お使いいただくため の ベ ス ト プ ラ ク テ ィ ス の追 加 情 報に関し て は、 規 制 順 守ホ ー ム ペ ー ジ www.dell.com/regulatory_compliance
    • p. 39/44
      目次に戻る 1 プロセッサソケット(CPU) 2 メモリモジュールコネクタ(DIMM2) 3 プロセッサファンコネクタ(CPUFAN1) 4 メモリモジュールコネクタ(DIMM1) 5 メモリモジュールコネクタ( DIMM4) 6 メモリモジュールコネクタ(DIMM3) 7 メモリモジュールコネクタ(DIMM6) 8 メモリモジュールコネクタ(DIMM5) 9 主電源コネクタ(PWR2) 10 バッテリソケット(BAT1) 11 シリアル ATA ドライブコネクタ(SATA1_2) 12 シリアル ATA
    • p. 40/44
      目次に戻る Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Studio XPS は、Dell Inc. の商標です。Intel
    • p. 41/44
      目次に戻る トップカバーの交換 Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. トップカバーをコンピュータに固定する 2 本のネジを外します。 5. トップ I/O パネルからケーブルを取り外します。 6. 片手でリリースタブを引き、トップカバーをスライドさせてシャーシから外します。
    • p. 42/44
      8. I/O パネルを取り外します( I/O パネルの取り付け を参照)。 9. コンピュータトップカバーを安全な場所に置いておきます。 10. トップカバーを取り付けるには、取り外し手順を逆の順序で実行します。 目次に戻る 1 電源 LED ケーブル 2 リリースタブ
    • p. 43/44
      目次に戻る I/O パネルの取り付け Dell Studio XPS™ 435T/9000サービスマニュアル 1. 作業を開始する前に の手順に従って作業してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 3. 前面パネルを取り外します( 前面パネルの交換 を参照)。 4. トップカバーを取り外します( トップカバーの交換 を参照)。 5. I/O パネルに接続されているすべてのケーブルをシステム基板から外します。 6. I/O パネルをトップカバーに固定している
    • p. 44/44
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.