取扱説明書とユーザーガイド - U2412M Monitor Dell

U2412M Monitor Dell の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • Dell U2412M Monitor [ver. 1] (ページ: 40)

    目次
    • p. 1/40
      Dell™ U2412M モニタ 注、注記および注意 本 文 書 中の 情 報は 、 通 知す る こ と な く変 更 す る こ と が あ り ま す。 © 2011 Dell Inc.複 製を 禁 ず 。 Dell社の書面による許可なしには、いかなる方法による複製も 厳禁します。 商標は、このテキストで使用される:DellおよびDELLのロゴはDell Incの商標です。MicrosoftおよびWindowsは商標またはアメリカ合衆国および/またはその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。Intelは、米国およびその他におけるIntel
    • p. 2/40
      目次ページに戻る モニターについて Dell™ U2412M モニタ パッケージの内容 モニターには、以下に示すコンポーネント:がすべて付属しています。コンポーネント:がすべて揃っているかを確認し、コンポーネントが足りないときは Dellにご連絡ください 。 パッケージの内容 製品の特徴 部品とコントロールの確認 モニター仕様 プラグ・アンド・プレイ機能 ユニバーサル・シリアルバス(USB)インターフェース LCDモニタ品質とピクセルポリシー 保守のガイドライン 注 記 : 一部のアイテムはオプションで、モニターに付属していません。機能またはメディアには、特定の国で使用できないものもあります。
    • p. 3/40
      製品の特徴 U2412M フラットパネルディスプレイにはアクティブマトリックス、薄膜トランジスタ(TFT)、液晶ディスプレイ(LCD)が搭載されています。モニターの機能は、以下のようになっています。 ■ 60.96 cm (24 インチ) 表示可能領域のディスプレイ(対角で測定)。 1920 x 1200 解像度、低解像度の場合全画面もサポートしています。 ■ 広い表示角度により、座った位置からでも立った位置からでも、または横に動きながらでも見ることができます。 ■ チルト、スイベル、垂直引き伸ばし、回転調整機能。
    • p. 4/40
      後 方図 正 面図 前 面パネルのコントロール ラ ベ ル 説明 1 プリセットモード(デフォルト、しかし設定可能) 2 明るさ/コントラスト(デフォルト、しかし設定可能) 3 メニュー 4 終了 5 電源 (パワーライトインジケータ付き) 後 方図 背 面図(モニターのスタンド付き) ラ ベ ル 説明 使 用 1 VESA取り付け穴 (100 mm x 100 mm -接続されたベースプレートの背面) VESA 互換の壁取付キットを使う壁取付モニター(100 mm x 100 mm) 2 規制ラベル
    • p. 5/40
      側 面図 底 面図 モニター仕様 フラットパネル仕様 左 側 面図 右 側 面図 底 部図 モニタスタンド付き底 面図 ラ ベ ル 説明 使 用 1 AC電源コードコネクタ 電源ケーブルを接続してください 2 Dell Soundbar 用直流電源コネクター Dell Soundbar 用電源コードを接続してください(オプション) 3 DPコネクタ コンピューターの DPI ケーブルを接続してください 4 DVIコネクタ コンピューターの DVI ケーブルを接続してください 5 VGAコネクタ コンピューターの
    • p. 6/40
      * [U2412M]の色域(標準)は、CIE 1976 (82%) および CIE1931 (72%) テスト基準に基づいています。 解像度仕様 ビデオのサポートモード 事前設定ディスプレイ・モード U2412M 電気的仕様 モデル U2412M スクリーン・タイプ 有効マトリックス - TFT LCD パネルタイプ IPS 画面寸法 60.96 cm (24 インチ表示可能画像サイズ) 事前設定ディスプレイ領域 518.4 (水平) x 324.0 (垂直) mm 水平 518.4 mm (20.3
    • p. 7/40
      物 理 特性 環 境特 性 DP(ディスプレイポート) 1.1a 信号入力対応 同期入力信号 個別水平および垂直同期、電極フリーTTLレベル、SOG(複合同期オン・グリーン) AC入力電圧/周波数/電流 100 ~ 240 VAC / 50 または 60 Hz+ 3 Hz / 1.2 A (一般) インラッシュ電流 120 V : 30 A (最大) 240 V : 60 A (最大) モデル U2412M コ ネ ク タ・タ イ プ 15-pin D-subミニ、青コネクタ、DVI-D、白コネクタ、DP(ディスプレイポート)、黒コネクタ。
    • p. 8/40
      電源管理モード VESA DPMTM 準拠ディスプレイ・カードまたはP C上でインストールしたソフトウェアを使った場合、モニターは、未使用時に、自動的に電源消費の省力を行います。これを、「パワーセーブモード」*と呼びます。コンピュータがキーボード、マウス、またはその他の入力デバイスから入力を検出すると、モニターは自動的に機能を再開します。次の表は、この自動電源セーブ機能の電源消費と信号を表したものです: U2412M OSDは、通常の動作モードでのみ機能します。アクティブオフモードでどれかのボタンを押すと、次のメッセージが表示されます。
    • p. 9/40
      DVIコネクタ DPコネクタ 11 GND 12 DDCデータ 13 H-同期 14 V-同期 15 DDCクロック ピ ン数 24-接続さ れ た信号ケ ー ブ ル の24ピ ン側 1 TMDS RX2- 2 TMDS RX2+ 3 TMDSアース 4 浮動 5 浮動 6 DDCクロック 7 DDCデータ 8 浮動 9 TMDS RX1- 10 TMDS RX1+ 11 TMDSアース 12 浮動 13 浮動 14 +5V/+3.3V電源 15 自己診断テスト 16 ホットプラグ検出 17 TMDS
    • p. 10/40
      プラグ・アンド・プレイ機能 プラグ・アンド・プレイ互換システムで、モニターをインストールすることができます。モニターがディスプレイ・データ・チャンネル(DDC)プロトコルを使って、コンピュータシステムに拡張ディスプレイ特定データ(EDID)を自動的に提供するため、システムが、自己設定により、モニター設定を最適化します。ほとんどのモニターインストールは自動で行われます。必要に応じて異なる設定を選択できます。モニター設定の変更の詳細については、 モニターの操作 を参照してください。 ユニバーサル・シリアルバス(USB)インターフェース
    • p. 11/40
      USB ポート l 1アップストリーム‐後方 l 4ダウンストリーム‐後方に2つ、左側面に2つ LCDモニタ品質とピクセルポリシー LCD モニターの製造プロセスにおいて、いくつかのピクセルが特定の状態に固定されることはよくあります。見つけにくく、表示品質および使い勝手に影響しません。Dell 社のモニターの品質とピクセルに関する方針の詳細, 詳細については、Dellサポート(support.dell.com)を参照してください. 保守のガイドライン モニターを洗浄する ベストプラクティスを実現するために、モニタを開梱、洗浄、または操作している間、以下のリストの指示に従ってください。
    • p. 12/40
      目次ページに戻る 付録 Dell™ U2412M モニタ 安全指示 米国連邦通信委員会(FCC)通告(米国内のみ)およびその他規制に関する情報 Dellへのお問い合わせ 警告: 安全指示 安全に関する注意事項については、 製品情報ガイドを参照してください。 米国連邦通信委員会(FCC)通告(米国内のみ)およびその他規制に関する情報 米国連邦通信委員会(FCC)通告(米国内のみ)およびその他規制に関する情報に関しては、規制コンプライアンスに関するウェブページ http://www.dell.com/regulatory_complianceをご覧ください。
    • p. 13/40
      目次に戻る PowerNap インストールに関するヘルプ PowerNapを正常にインストールするには、以下のステップに従います:- 目次に戻る 1. オペレーティングシステムの要件をチェックします Windows XP, Windows Vista ® , Windows ® 7 2. Entech API をインストールします インストール 3. PowerNapソフトウェアをインストールします インストール
    • p. 14/40
      目次に戻る モニタのセットアップ Dell™ U2412M モニタ インターネットにアクセスして Dell™ デスクトップコンピュータまたは Dell™ ノート PC を使用している場合 1. http://support.dell.com, に移動し、サービスタグを入力したら、グラフィックスカードの最新ドライバをダウンロードしてください 2. グラフィックスアダプタのドライバをインストールした後、解像度を再び 1920 x 1200 に設定します。 目次に戻る 注: 解像度 1920 x 1200 に設定できない場合、Dell™
    • p. 15/40
      目次に戻る モニタのセットアップ Dell™ U2412M モニタ 非 Dell™ デスクトップコンピュータ、ノート PC、またはグラフィックカードを使用している場合 Windows XPでは: 1. デスクトップを右クリックし、プ ロ パ テ ィをクリックします。 2. 設 定タブを選択します。 3. 詳 細 設 定を選択します。 4. ウィンドウ上部の説明から、グラフィックスコントローラサプライヤを確認します (NVIDIA、ATI、Intel など)。 5. 更新されたドライバについては、グラフィックカードプロバイダの
    • p. 16/40
      目次ページに戻る モニターの操作 Dell™ U2412M モニタ 前面パネルコントロールの使用 オンスクリーンディスプレイ(OSD)メニューの使用 PowerNap ソフトウェア 最大解像度を設定する サウンドバー(オプション)を使う 傾け、旋回させ、垂直に伸ばす モニターの回転 システムの「ディスプレイ回転設定」の調整 正面パネルボタンを使う モニター前面のコントロールボタンを使用して、表示されている画像の特性を調整します。 これらのボタンを使用してコントロールを調整するとき、OSDが変更される特性の数値を示します。
    • p. 17/40
      オンスクリーンディスプレイ(OSD)メニューの使用 メニューシステムにアクセスする 1. ボタンを押してOSDメニューを起動し、メインメニューを表示します。 アナログ(VGA)入 力 用の メ イ ン メ ニ ュ ー ま た は デ ジ タ ル(DVI)入 力 用の メ イ ン メ ニ ュ ー 注 記 : 設定を変えてから別のメニューに進んだりOSDメニューを終了したりすると、モニタはこれらの変更を自動的に保存します。設定を変更してからOSDメニューが消えるのを待っても、変更は 保存されます。
    • p. 18/40
      ま た は デ ィ ス プ レ イ(DP)入 力 用の メ イ ン メ ニ ュ ー 2. と ボタンを押して、設定オプション間を移動します。 あるアイコンから別のアイコンに移動すると、オプション名がハイライト表示されます。 モニタで利用できるすべてのオプションの 完全なリストについては、次の表を参照してください。 3. ボタンを一度押すと、ハイライトされたオプションが有効になります。 4. と ボタンを押して、目的のパラメータを選択します。 5. を押してスライドバーに入り、メニューのインジケータに従って
    • p. 19/40
      6. オプションを選択してメインメニューに戻るか。 ア イ コ ン メ ニ ュ ー と サブ メ ニ ュ ー 説明 輝 度/コ ン ト ラス ト おのメニューを使って明るさ/コントラスト調整を有効にします。 輝 度 明るさは、バックライトの輝度を調整します。 ボタンを押して明るさを上げ、 ボタンを押して明るさを下げます(最小0~最大100)。 注 記 : 電源管理設定または動的コントラストがオンになっているときには、手動で輝度を調整することはできません。 コ ン ト ラ ス ト まず明るさを調整し、それでも調整が必要な場合のみコントラストを調整します。
    • p. 20/40
      入 力 信号 [Input Source( 入 力ソ ー ス)]メニューを使って、モニタに接続されたさまざまなビデオ信号を選択します。 自 動選択 を押し自 動 選択を選択します。モニタはVGA入力あるいはDVI-D入力のいずれかを自動検出します。 VGA アナログ(VGA)コネクタを使用しているとき、 [VGA input(VGA入 力 )]を選択します。 を押してVGA入力ソースを選択します。 DVI-D デジタル(DVI)コネクタを使用しているとき、 [DVI input(DVI入 力 )]を選択します。
    • p. 21/40
    • p. 22/40
    • p. 23/40
    • p. 24/40
    • p. 25/40
    • p. 26/40
    • p. 27/40
    • p. 28/40
    • p. 29/40
      入 力カ ラ ー形式 モニタがコンピュータに接続されている場合はRGBを、またVGAまたはDVIケーブルを使用しているときはDVDを選択します。 モニタがYPbPr対VGAまたはYPbPr対DVIケーブルによってDVDに接続されている場合、またはDVD色出力設定がRGBでない場合はYPbPrオプションを選択します。 ガ ン マ 入力信号に従って、PC または MAC を選択できます。 プ リ セ ッ ト モー ド プ リ セ ッ ト モ ー ドを選択すると、リストから標 準、マ ル チ メ デ ィ ア、ム
    • p. 30/40
      色 相 この機能により、ビデオ画像の色は緑または紫にシフトします。 色相は、望ましいフレッシュな色調を調整するために使用されます。 または を使って色合 いを「0」~「100」の範囲で調整します。 を押してビデオ画像の緑の影を増加し、 を押してビデオ画像の紫の影を増加します 注 記 : 色合い調整は、ムービーまたはゲームモードでのみ使用できます。 彩 度 この機能は、ビデオ画像の色の彩度を調整します。 または を使って彩度を「0」~「100」の範囲で調整します。 を押してビデオ画像のモノクロの外見を増加し、
    • p. 31/40
      目次に戻る モニタのセットアップ Dell™ U2412M モニタ ディスプレイ解像度を1920 x 1200 (最大)に設定する「安全上の注意」 Microsoft Windows ® オペレーティングシステムを使用している間最適のディスプレイパフォーマンスを達成するには、次のステップを実行してディスプレイ解像度を 1920 x 1200 画素を設定し ます: Windows XPでは: 1. デスクトップを右クリックし、プ ロ パ テ ィをクリックします。 2. 設 定タブを選択します。 3. マウスの左ボタンを押し下げることによってスライドバーを右に移動し、スクリーン解像度を
    • p. 32/40
      Dell™ U2412M モニタ 本 文 書 中の 情 報は 、 通 知す る こ と な く変 更 す る こ と が あ り ま す。 © 2011 Dell Inc.複 製を 禁 ず 。 Dell社の書面による許可なしには、いかなる方法による複製も 厳禁します。 商標は、このテキストで使用される:DellおよびDELLのロゴはDell Incの商標です。MicrosoftおよびWindowsは商標またはアメリカ合衆国および/またはその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。Intelは、米国およびその他におけるIntel
    • p. 33/40
      目次ページに戻る モニタのセットアップ Dell™ U2412M モニタ スタンドを取り付ける モニターを接続する ケーブルを調整する サウンドバーを取り付ける(オプション) スタンドを取り外す 壁取り付け(オプション) スタンドを取り付ける モニタースタンドを取り付けるには: 1. カバーを外して、その上にモニターを載せます。 2. モニター背面の溝をスタンド上部の2つのタブに合わせます。 3. スタンドを押して、はめ込んでください。 モニターを接続する モニターをコンピュータに接続する: 1. コンピュータの電源をオフにして、電源ケーブルを外します。
    • p. 34/40
      2. 白い(デジタルDVI-D)または青い(アナログVGA)または黒い(DisplayPort)ディスプレイコネクタケーブルを、コンピュータ背面の対応するビデオポートに接続します。 同じコンピュータで3本のケーブルを使用しないでください。適切なビデオシステムを持つ2台の異なるコンピュータに接続されているときのみ、すべてのケーブルを使用できます。 白いDVIケーブルを接続する 青いVGAケーブルを接続する 接続 黒いディスプレイ ポート ケーブル USBケーブルを接続する DVI/VGAケーブルに完全に接続したら、以下の手順に従ってUSBケーブルをコンピュータに接続し、モニターのセットアップを完了してください。
    • p. 35/40
      ケーブルを調整する モニターおよびコンピュータに必要なケーブルすべてを取り付けた後、(ケーブルの取り付けについては、 モニターを接続する を参照) 上記のとおり、ケーブル管理スロットを使って、すべてのケーブルを 適切に調整します。 Del サウンドバーの取り付け スタンドを取り外す 注 意: Dell サウンドバー以外のデバイスと一緒に使用しないでください。 注 記: サウンドバーパワーコネクタ +12V DC 出力は、オプションのDellサウンドバー専用です。 1. モニター背面から、2つのスロットをモニター背面の下部沿いにある2つのタブに合わせながら、サウンドバーを取り付けます。
    • p. 36/40
      スタンドを取り外すには: 1. モニターは平らなところに置いてください。 2. スタンドリリースボタンを押し下げます。 3. スタンドを持ち上げ、モニターから離します。 壁取り付け (オプション) (ネジの寸法: M4 x 10 mm)。 VESA互換壁取り付けキットに付属する使用説明書を参照してください。 目次ページに戻る 注 記 : これはスタンド付モニタに適用されます。その他のスタンドをご購入頂いた際は、スタンドの設置方法はスタンドセットアップガイドをご参照ください。 1. モニタのパネルを、安定した平らなテーブルの軟らかい布またはクッションの上に置きます。2.
    • p. 37/40
      目次ページに戻る トラブルシューティング Dell™ U2412M モニタ 自己テスト 内蔵診断 よくある問題 製品別の問題 ユニバーサルシリアルバス固有の問題 Dellサウンドバーの問題 自己テスト お使いのモニターには、自己テスト機能が装備され、適切に機能しているかどうかを確認できます。モニターとコンピュータが適切に接続されていて、モニタースクリーンが暗い場合は、次の手順でモニター自己テストを実行してください: 1. コンピュータとモニター両方の電源をオフにする。 2. コンピュータの後ろかビデオ・ケーブルを外す。自己テストが適切に運用できるようにするには、コンピュータの後ろからデジタル(白コネクタ)とアナログ(黒コネクタ)ケーブル両方を外します。
    • p. 38/40
      内蔵診断を実行するには、以下の手順に従います。 1. 画面がきれいであること(または、画面の表面に塵粒がないこと)を確認します。 2. コンピュータの後ろかビデオ・ケーブルを外します。モニターが自己テストモードに入ります。 3. 正面パネルのボタン1 とボタン4を2秒間同時に押し続けます。グレイの画面が表示されます。 4. 画面に異常がないか、慎重に検査します。 5. 正面パネルのボタン4を 再び押します。画面の色が赤に変わります。 6. ディスプレイに異常がないか、検査します。 7. ステップ5と6を繰り返して、緑、青、黒、白い色の画面についてもディスプレイを検査します。
    • p. 39/40
      製品別の問題 ユニバーサルシリアルバス(USB)固有の問題 Dell™サウンドバーの問題 l モニタを工場出荷時設定にリセットします。 l モニター自己テスト機能チェックを行い、断続的問題が自己テスト・モードでも発生するかどうかを確認します。 色が欠けている 画像の色が欠けている l モニター自己診断テスト機能チェックを実行します。 l コンピュータにモニタを接続しているビデオケーブルが適切に接続され、しっかり固定されていることを確認します。 l ビデオケーブルコネクタに曲がったり破損したピンがないか、チェックします。
    • p. 40/40
      目次ページに戻る 音が曲がっている その他のオーディオ・ソースを使います l サウンドバーとユーザの間の障害物を取り除きます。 l オーディオ・ラインイン・プラグがサウンドカードのジャックに完全に差し込まれていることを確認します。 l オーディオ・ソースの音量を下げます。 l サウンドバーの電源/音量ノブを低音量設定に対して反時計回りに回します。 l オーディオ・ライン・プラグを洗浄して、リセットします。 音出力がアンバランス サウンドバーの片側からだけ音が出る l サウンドバーとユーザの間の障害物を取り除きます。
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.