iPAQ Pocket PC hx2000 series

取扱説明書とユーザーガイド - iPAQ Pocket PC hx2000 series HP

iPAQ Pocket PC hx2000 series HP の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • HP iPAQ Pocket PC hx2000 series (ページ: 48)

    目次
    • p. 1/48
      © 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Microsoft、Windows、Windows ロ ゴ、 Outlook、および ActiveSync は 米国 Microsoft Corporation の米国お よびその他の国における登録商標です。 HP iPAQ 製品は Microsoft ® Windows Mobile ™ 5.0 software for Pocket PC で 動作します。 SD ロゴは、その所有者の商標です。 Bluetooth
    • p. 2/48
      目次 製品情報ガイド はじめに .............................................................................................................. 1 よくある質問 ....................................................................................................... 1 詳細情報の参照先 ................................................................................................
    • p. 3/48
      メッセージの作成と送信 ................................................................................... 30 メッセージの返信または転送 ............................................................................ 31 HP Image Zone .................................................................................................
    • p. 4/48
      製品情報ガイド はじめに HP iPAQ hx2000 Pocket PC シリーズをお買い上げいただき、ありがとうございます。 このガイドでは、HP iPAQ のセットアップ方法および機 能について説明します。お使いの HP iPAQ には、Microsoft ® Windows Mobile ® Version 5.0 for Pocket PC ソフトウェアが搭載されています。 このソフトウェアには、以下の機能が搭載されています。● [ActiveSync 4.5](ホスト PC 上の情報の高速な管理と転送を行うための最新の同期ソフトウェア)
    • p. 5/48
      質問 参照先 ソフト リセット、ハード リセット、クリー ン リセットの実行方法 HP iPAQ のリセット:11 ページ システム リソースの簡単な監視方法 TodayPanel Lite:18 ページ HP iPAQ のセキュリティを設定する方法 HP ProtectTools:30 ページ 無線による接続方法 Bluetooth:31 ページ 無線 LAN:32 ページ ホスト PC から HP iPAQ にファイルをコ ピーする方法 ファイルのコピー(転送) : 16 ページ バッテリ電力の節約方法
    • p. 6/48
      対象 参照先 HP iPAQ にインストールできる追加プログラム 『 Getting Started』ディスクまたは http://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/default.mspx Windows ® 仕様のデバイスに関する最新情報 http://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/default.mspx 安全に関する注意事項 『 Getting Started』ディスクに収録されてい る『安全に使用していただくために』
    • p. 7/48
      前面の各部 名称 機能 ( 1) フリップ カバー 画面を保護します。 画面を タップする前に、フリップカバーを持ち上げます ( 2) 電源ボタン 電源のオンとオフを切り替えます ( 3) スピーカ 音声メモまたは音楽を出力します ( 4) iTask ボタン アプリケーションの起動および終了、複数のアプリケーション画面の切り替え、ユーティリティの実行、および設定の変更を行います 4
    • p. 8/48
      名称 機能 ( 5) 受信トレイ ボタン 電子メールの送受信を行うために、受信トレイにアクセスします iPAQ Wireless* : [iPAQWireless]アプリケーションを起動します ( 6) 5-Way ナビゲーション ボタン 一覧をスクロールし、押して選択します(ジョイスティックの使用方法に似ています) ( 7) 連絡先ボタン 選択した分類項目から連絡先の一覧を表示します HP ProtectTools*: セキュリティ関連のアプリケーションを起動します ( 8) 予定表ボタン 予定の作成、事前通知、または予定表の表示を行います
    • p. 9/48
      名称 機能 ( 11) 充電 /通知ランプ 充電 /通知ランプ: ● 消灯=外部電源に接続されておらず、通知するイベントもありません ● オレンジ色で点滅=充電中 ● 緑色で点滅= 1 件以上 の通知イベントが発生 ● オレンジ色に点灯=充電完了 ( 12) 無線ランプ 無線ランプ: ● 消灯=無線 LAN および Bluetooth の両方がオフ ● 青色で点滅= Bluetooth または無線 LAN、ある いはその両方がオン *この機能にアクセスするには、ボタンを 2 秒間程度押したままにします。
    • p. 10/48
      上面、背面、および側面の各部 名称 機能 ( 1) スタイラス 情報の入力に使用します。取り出すときは上にスライドさせ、収納するときは下にスライドさせます ( 2) Type II CompactFlash ( CF)スロット Type I または Type II の CF拡張カードをサポートします ( 3) Secure Digital 拡張スロット SD ( Secure Digital ) メ モリ カ ー ド 、 MMC メ モ リ カード、および SDIO 拡張 カードをサポートします ( 4)
    • p. 11/48
      名称 機能 ( 5) 着脱可能フリップ カバー ヒ ンジ 着脱可能フリップ カバーを HP iPAQ に取り付けます ( 6) 録音ボタン 音声メモを録音します ( 7) バッテリ カバー リリース ラ ッチ バッテリ カバーを取り外す ときに引き下げます ( 8) バッテリ カバー バッテリを着脱するときに取り外します 注記: 地域によって、提供されるモデルおよび機能が異なります。 8
    • p. 12/48
      底面の各部 名称 機能 ( 1) リセット ボタン スタイラスでこの穴の中を押すと、 HP iPAQ のソフト リ セ ッ ト(ノー マ ル リ セ ッ ト)が実行されます ( 2) ユニバーサル同期コネクタ HP デスクトップ クレードル、 AC アダプタ、および USB 同期ケーブルに接続します HP デスクトップ クレードル HP デスクトップ クレードルに HP iPAQ を装着して、同期や充電を行います。 HP iPAQ を使用しないときは、クレードルに装着しておくことを 9
    • p. 13/48
      おすすめします。 (モデルによっては、HP デスクトップクレードルが 付属していない場合があります。) 『 Getting Started』ディスクの内容 『 Getting Started』ディスクには以下の内容が収録されています。 ● Windows Mobile Version 5.0 for Pocket PC ソフトウェア ● Microsoft ActiveSync 4.5 ● Microsoft Outlook 2002 ● 『HP iPAQ 追加製品情報』● 『安全に使用していただくために』HP
    • p. 14/48
      注記: [Microsoft ActiveSync 4.5]では、Windows 98SE と Windows ME を除く現行のすべての Microsoft オペレーティング システムがサポートされています。 オーナー情報の入力 紛失してしまった場合に備えて、 HP iPAQ にオーナー情報を入力してお いてください。1. [スタート]→[設定]→[個人用]→[オーナー情報]の順にタップします。 2. オーナー情報タブで、個人の情報を入力します。 ヒント: [Today]画面にオーナー情報が表示されている場合は、直接
    • p. 15/48
      地域設定の変更 数値、通貨、日付、および時刻を表示する形式は地域設定で指定します。地域設定を変更するには、以下の手順で操作します。1. [スタート]→[設定]→[システム]タブ→[地域]の順にタップします。 2. [地域]タブをタップします。 3. お住まいの地域を選択します。選択した地域によって、その他のタブで選択できるオプションが異なります。 4. その他の設定をカスタマイズするには、該当のタブをタップし、必要に応じてオプションを選択します。 日付と時刻の表示を変更するには、上記の手順 1 から手順
    • p. 16/48
      HP iPAQ のシリアル番号のみを確認するには、以下の手順で操作します (バッテリを取り外す必要はありません) 。 1. バッテリ カバーを取り外します。 2. バッテリの隣に貼付されている、シリアル番号が記載されたラベルを確認します。 HP iPAQ 本体で製品 ID とシリアル番号を確認するには、以下の手順で操作します。1. バッテリ カバーを取り外します。 2. バッテリを本体から取り外します。 3. バッテリの下の本体に貼付されているラベルで製品 ID とシリアル 番号を確認します。 HP iPAQ
    • p. 17/48
      ションで保存されていないデータをすべて保存してから、ハード リセッ トを実行するようにしてください。ハード リセットを実行するには、以下の手順で操作します。 1. 予定表ボタンと iTask ボタンを押し下げたままにします。 2. これらのボタンを押したまま、 HP iPAQ の底面にあるリセット ボ タンを、スタイラスで 2 秒間程度軽く押します。 3. HP iPAQ の画面表示が消え始めたら、まず予定表ボタンと iTask ボタンを離し、次にリセット ボタンからスタイラスを離します。 4. デバイスを
    • p. 18/48
      ときにも、同じ情報を利用できます。 HP iPAQ とホスト PC を同期する には、以下のような方法があります。● HP デスクトップ クレードル(付属していないモデルもあります) ● 同期ケーブル(付属していないモデルもあります) ● Bluetooth ● 赤外線 ● 無線 LAN とサーバ デスクトップ クレードルまたは同期ケーブルを使用して、HP iPAQ とホ スト PC を同期するには、以下の手順で操作します。 1. [ActiveSync 4.5]以降がホスト PC にインストールされていることを確認します。
    • p. 19/48
      5. 同期セットアップ ウィザードの画面で[次へ]をクリックします。 6. 以下のどちらかの操作を行います。● Exchange Sever と直接同期しない場合はボックスのチェックを外して、 [次へ]をクリックします。 ● サーバと直接同期する場合は、 [次へ]をクリックします。 注記: 社内の仮想プライベート ネットワーク(VPN)などでサー バへのログオンが必要な場合は、同期できないというメッセージが[ActiveSync]から表示されることがあります。 [ActiveSync]で同期するには、最初にサーバにログオンする必要があります。
    • p. 20/48
      複数のホスト PC との同期 HP iPAQ を以下のデバイスと同期するようにセットアップできます。● 1 つ以上の複数のホスト PC の組み合わせ ● Exchange Server 複数のホスト PC と同期しているときには、同期されている項目が同期 しているすべてのホスト PC に表示されます。 たとえば、次のようになります。● ホスト PC 1 に保存されている[Outlook]の連絡先と予定表の予定が すべてホスト PC 2 にも保存されます。 ● ホスト PC 2 に保存されている[Outlook]の連絡先と予定表の予定が
    • p. 21/48
      ファイルのコピー(転送) [ActiveSync]のエクスプローラと Windows のエクスプローラを使用して、 HP iPAQ とホスト PC 間でファイルをコピー(転送)できます。 1. お使いの HP iPAQ をデスクトップ クレードルまたは同期ケーブル に接続します。 2. ホスト PC の[スタート]メニューから[プログラム]→[Microsoft ActiveSync]の順にクリックします。 3. [エクスプローラ]をクリックします。 4. [マイ ポケット PC]をダブルクリックします。
    • p. 22/48
      [スタート]→[Today]の順にタップすることで、いつでも[Today]画面を表示できます。1. [スタート]→[設定]→[個人用]タブ→[Today]の順にタップします。 2. [デザイン]タブで、[Today]画面の背景に設定するテーマを選択します。 3. [アイテム]タブで、[Today]画面に表示する項目を選択します。 ヒント: [Today]画面に表示する項目の順序を変更するには、項目を タップして [上へ移動]または[下へ移動]をタップします。 注記: [Today]画面の下部には、 [予定表]と[連絡先]の
    • p. 23/48
      アイコン 名称 説明 ストレージ メモリ ストレージ カードのメモリ 容量を表示します。 また、 実行中のすべてのプログラムの表示、切り替え、および終了もこの画面から行うことができます バックライト HP iPAQ のバックライトのオプションの表示または変更を行います [TodayPanel Lite]を使用するには、[Today]画面からアイコンを選択してタップし、必要に応じて設定を変更してから [OK]をタップします。 [TodayPanel Lite]では、アイコンの表示をコンパクト モードに変更して[Today]画面の表示領域を増やすことができます。
    • p. 24/48
      [TodayPanel Lite]アプリケーションが[Today]画面に表示されないようにするには、以下の手順で操作します。1. [スタート]→[設定]→[個人用]タブ→[Today]アイコン→[アイテム]タブの順にタップします。 2. [TodayPanel]チェックボックスのチェックを外して、[OK]をタップします。 ステータス アイコン ナビゲーション バーまたはコマンド バーには次のステータス アイコン が表示されます。 項目に関する詳細情報を表示するには、アイコンを タップします。 アイコン
    • p. 25/48
      アイコン 状態 バッテリ残量が非常に少なくなっています 電子メール メッセージを受信しました インスタント メッセージを受信しました HP iPAQ がデスクトップ クレードルに接続されています。 このアイコンはアクティブ な接続があるときにのみ表示されます [iPAQ Wireless]アイコン:タップすると[iPAQ Wireless]画面が表示されます。 すべての無線機能のオン /オフの切り替えや設定 を集中的に管理します 画面の縦向き表示から横向き表示への変更 画面の表示方向を縦長の縦向きと横長の横向きで切り替えることができます。1.
    • p. 26/48
      文字の入力 プログラムで文字を入力するときは、好みに応じて、画面上のソフトウェア キーボードをスタイラスでタップして入力するか、または入力パネル から手書き入力ができます。1. [スタート]→[設定]→[個人用]タブ→[入力]の順にタップします。 2. [入力方法]タブで、文字の入力方法を選択し、必要に応じてオプションを変更します。 3. [OK]をタップします。これで、 [メモ]などのプログラムで文字を入力できます。 文字の入力方法 定義 ひらがな /カタカナ(ソフトウェア キーボー ド) 画面に表示されるソフトウェア
    • p. 27/48
      Microsoft のプログラム [Windows Mobile 5.0]ソフトウェアには、以下のプログラムが含まれます。● Windows Media Player 10 Mobile ● Internet Explorer Mobile ● PowerPoint Mobile ● Word Mobile ● Excel Mobile 以下の操作を実行できます。● ホスト PC から HP iPAQ への音楽、ビデオ、および画像の転送 ● 電子メール メッセージの送受信 ● インターネットの閲覧 1
    • p. 28/48
      この新バージョンでは、次のことが行えます。● [Windows Media Player 10 Mobile]を使用して、音楽、写真、ビデオ、および録画したテレビ番組を HP iPAQ に同期し、外出先でも 簡単に楽しむことができます。 ● 同期中に、動画や録画したテレビ番組を、 HP iPAQ 用に表示を最適 化してサイズを縮小した形式に自動変換できます。 ● HP iPAQ に同期するデジタル メディアを手動で選択するように設定することも、 HP iPAQ を接続したときに自動で同期するように設 定することもできます。
    • p. 29/48
      ● メモリ カードを使用した HP iPAQ へのプレゼンテーションのコピー ● ホスト PC との同期によるプレゼンテーションの取得 注記: お使いのデバイスでは、 [PowerPoint 97]以降を使用して*.ppt お よび *.pps の形式で作成されたスライド ショーを表示できます。 お使いの HP iPAQ でサポートされない[PowerPoint]の機能は以下のもの が含まれます。● メモ : スライドに書き込まれたメモは表示されません。 ● スライドの再調整または編集: [PowerPoint
    • p. 30/48
      ● 画面を分割して、ワークシートの離れた部分を同時に表示できます。 ● ワークシートの上部と左端のウィンドウ枠を固定して、行ラベルと列ラベルを常に表示しながら、シートをスクロールして他の部分のデータを参照できます。 [Excel Mobile]にアクセスするには、[スタート]→[プログラム]→[ExcelMobile]の順にタップします。 [予定表]へのアクセス [予定表]を使用すると、以下のスケジュールを設定できます。● 予定 ● 会議 ● その他のイベント [Today]画面には予定を表示できます。
    • p. 31/48
      [連絡先]に簡単にアクセスするには、画面の右下隅にある[連絡先]をタップします。 [スタート]→[連絡先]の順にタップしても[連絡先]にアクセス できます。連絡先情報の概要を表示するには、リスト内の連絡先をタップします。[連絡先]メニューから、メッセージを送信することができます。ホスト PC で[Outlook]を使用している場合は、HP iPAQ とホスト PC の 間で連絡先を同期できます。詳しくは、『 Getting Started』ディスクに収録されている『HP iPAQ 追 加製品情報』を参照してください。
    • p. 32/48
      仕事の作成 [予定表]、[連絡先]、および[仕事]の各プログラムでは、予定、連絡先、および仕事を整理およびグループ化することができます。 また、仕事リ ストでは作業予定を簡単に作成することもできます。1. [スタート]→[プログラム]→[仕事]の順にタップします。 2. [新規]をタップし、仕事の件名を入力して、開始日や期限などの情報を入力します。 3. 終了したら、 [OK]をタップします。 注記: コピーする仕事リストで、 [メニュー]→[編集]→[コピー]の順に タップしてから、 [メニュー]→[編集]→[貼り付け]の順にタップします。
    • p. 33/48
      注記: これらのメッセージ アカウントは、お使いの HP iPAQ ですで に作成されています。 POP3(Post Office Protocol 3)、HTTP、IMAP4 ( Internet Message Access Protocol 4)など数種類の電子メール アカウ ントを作成できます。 これらのプロトコルは、メール サーバから電子 メール メッセージを受信するときに使用されます。 メッセージの作成と送信 メッセージを作成して送信するには、以下の手順で操作します。1. [Today]画面で、[スタート]→
    • p. 34/48
      メッセージの返信または転送 メッセージの返信または転送を行うには、以下の手順で操作します。1. メッセージをタップして開き、次に [返信]、[全員へ返信]、または [転送]をタップします。 2. 返信メッセージを入力します。 共通のメッセージをすばやく追加す るには、 [マイ テキスト]をタップして目的のメッセージをタップし ます。 3. スペル チェックを行うには、[メニュー]→[スペル チェック]の順に タップします。 4. [送信]をタップします。 注記: 送信するメッセージに元の内容を含めるには、
    • p. 35/48
      HP ProtectTools hx2700 シリーズに搭載されている指紋認証システムや、すべてのモデルに搭載されている [HP ProtectTools]などのセキュリティ機能によって、 以下のことが可能になります。● ユーザ認証 ● データ暗号化 指紋認証システムによって HP iPAQ 内の情報が保護されます。 お使い の HP iPAQ で指紋認証システムを使用すると、指紋によってユーザを簡 単に認証できます。 PIN と指紋を組み合わせることもできます。指紋認 証は、 HP iPAQ hx2700
    • p. 36/48
      詳しくは、『 Getting Started』ディスクに収録されている『HP iPAQ 追 加製品情報』を参照してください。 パスワードの変更 1. [スタート]→[設定]→[個人用]タブ→[パスワード]の順にタップします。現在のパスワードを入力する画面が表示されます。 2. [パスワード]ボックスに新しいパスワードを入力します。 3. [ヒント]タブで、パスワードを思い出すためのフレーズを入力します。他の人にパスワードを推測されないようなフレーズにしてください。ヒントは、不正なパスワードを入力した回数が
    • p. 37/48
      ヒント: お使いの HP iPAQ には、Bluetooth の追加機能が搭載されて いる場合もあります。 詳しくは、『Getting Started』ディスクに収録さ れている『 HP iPAQ 追加製品情報』を参照してください。 Bluetooth のオン/オフ Bluetooth をオンにするには、以下の手順で操作します。1. [Today]画面から、画面の下部にあるナビゲーション バーの[iPAQWireless]アイコンをタップします。 2. [iPAQ Wireless]画面で、[Bluetooth]アイコンをタップします。
    • p. 38/48
      注記: HP iPAQ の無線 LAN アンテナはデバイスの上部にあります。 無線 LAN が有効になっているときに HP iPAQ の上部にあたる部分を覆 うと、信号強度に影響を与える可能性があります。 無線 LAN のオン/オフ 無線 LAN をオンまたはオフにするには、以下の手順で操作します。 1. [Today]画面の下部のコマンド バーにある[iPAQ Wireless]アイコンをタップします。 2. [iPAQ Wireless]画面の[無線 LAN]ボタンをタップします。 無線 LAN の電源を入れると、以下のようになります。
    • p. 39/48
      バッテリ節電のヒント バッテリを節約するには、以下に示すいくつかのヒントが役立ちます。● デバイスを使用しないときは、外部電源に接続したままにしておきます。 ● バックライトを暗くします。 [Today]画面で、スタイラスを使用し て [電球]アイコンの下の[バックライト輝度レベル]スライダを中心 に移動します。 ● バックライトを消します。 [Today]画面で[電球]アイコン→[バッテ リ電源 ]タブの順にタップし、デバイスを使用していないときはバッ クライトがすぐに消えるように設定します。 ● デバイスを使い終わったらすぐに電源が切れるように設定しておきます。
    • p. 40/48
      HP iPAQ 画面の保護 注意: HP iPAQ の画面はガラス製のため、落としたり、衝撃や圧力を 加えたりすると、損傷したり割れたりすることがあります。装置の損傷を防ぐため、画面に液体スプレーを直接吹き付けたり、HP iPAQ の内部に余分な液体が浸入したりしないようにしてください。 画面をせっけんやその他の洗剤で清掃すると、色が落ちたり画面が 損傷したりする場合があります。 ● HP は、お客様が HP 製品に付属の説明書の記載内容と異なる操作をした結果として発生した損害および損傷についての責任を負いません。
    • p. 41/48
      画面の破損など保証対象外の故障について、修理を依頼する場合は、 HP のサポートサイト http://welcome.hp.com/country/jp/ja/support.html にお 問い合わせください。 ただし、保証外の修理に対しては費用が発生しま す。 HP iPAQ の持ち運び HP iPAQ を持ち運ぶ場合は、以下のガイドラインに従ってください。● 情報をバックアップします。 ● バックアップのコピーを SD メモリ カードまたは CF カードに保存 して携帯します。 ● すべての外付けデバイスを取り外します。
    • p. 42/48
      索引 AActiveSync My Documents 18エクスプローラ 18 コピー 18 ファイルの転送 18 ActiveSync 14 BBluetooth [iPAQ Wireless]アイコン 34[iPAQ Wireless]画面 34オフ 34 オン 34 機能 33 情報の交換 33 情報のビーム 33 接続の確立 33 接続 34 短距離の無線通信 33 テクノロジ 33 ランプ 34 CCD ディスク Getting Started 10 EExcel Mobile 開始 26
    • p. 43/48
      TTodayPanel Lite 19[Today]画面 [音量]アイコン 18作業中の仕事 18 初期設定のソフトキー 18 接続インジケータ 18 時計 18 予定表 18 予定 18 連絡先 18 WWindows Media Player 24Windows エクスプローラ My Documents 18エクスプローラのオプション 18 ファイルのコピー 18 ファイルの転送 18 Word Mobile 26 あアセット ビューア 12 おオーナー情報 11 オプション製品 2 か画面の向き
    • p. 44/48
      デバイス名 カスタマイズ 11 使用 11 詳細情報の表示 11 変更 11 ディスク Getting Started 10 と同期ケーブル 14 同期 ActiveSync 4.5 14Bluetooth 14Exchange Server 14Outlook 電子メール 14オプションの変更 14 赤外線 14 複数のホスト PC 14 ホスト PC 14 予定表 14 連絡先と予定表 14 連絡先 14 電子メール メッセージ 14 無線 LAN 14 はハード リセット 13 背面の各部 sortas="ソクメンノカクブ">側面の各
    • p. 45/48
      データ消失 14 ハード 13 れ連絡先 アクセス 27 情報の格納 27 着信音の割り当て 27 メッセージの送信 27 連絡先の同期 27 ろローマ字 /かな入力 23 ん電子メール アカウントの種類 HTTP 29IMAP4 29 電子メールへのアクセス Outlook 29Pocket MSN 29インターネット ISP 29 無線 LAN 802.11b 無線 LAN への接続 34[iPAQ Wireless]アイコン 35[iPAQ Wireless]画面 35VPN の使用 34インターネットへの接続
    • p. 46/48
    • p. 47/48
    • p. 48/48
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.