取扱説明書とユーザーガイド - BP120 LG

BP120 LG の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • LG BP120 (ページ: 48)

    目次
    • p. 1/48
      ブルーレイディスク™/DVDプレーヤー このたびはLG製品をお買い求め頂きまして、誠にありがとうございます。 ご使用前にこの取扱説明書をよくお読みになり、 ご理解のうえ正しくお使いください。お読みになったあとは 保証書と共に大切に保管してください。BP120 http://www.lg.com/jp 取扱説明書
    • p. 2/48
      1 はじめに はじめに 2 はじめ に 1 安全にお使いいただく ために 注意 感電の危険あり 開けないでください 注意: 感電の危険性をなくすためにカバー (また は裏面)を開けないでください。製品内部 にはお客様ご自身で修理できる部品はご ざいません。修理が必要な場合は、当社カ スタマーセンター又は、ご購入店へご相談 ください。 正三角形内の稲妻形矢印マーク は機器内部の絶縁されていない 危険な電圧により感電の危険が あることを警告するものです。 正三角形内の「!」の表示は注意 を促すマークで、本製品付属の取
    • p. 3/48
      はじめに 3 はじめ に 1 本体が電源コンセントに接続されていると きは、本体の電源スイッチを切っても、電 源は接続状態になっています。 本機は主電源プラグを遮断装置として使用 しております。主電源コンセントの近くに 設置し、遮断装置へ容易に手が届くように して下さい。 この装置は、情報処理装置等電波障害自主 規制協議会(VCCI) の基準に基づくクラスB情 報技術装置です。この装置は、家庭環境で 使用することを目的としていますが、この 装置がラジオやテレビ受信機に近接して使 用されると、受信障害を引き起こすことが
    • p. 4/48
      目次 4 目次 1 はじめに 2 安全にお使いいただくために 6 はじめに 6 – 再生可能なディスク、およびこの取扱説 明書で使用される記号 7 – 「7」 記号の表示について 7 – ご注意 8 – ファイルの要件 9 – AVCHD規格 (AdvancedVideo Codec HighDefinition) 10 – 必要なシステム環境10 – リージョンコード10 – 付属品11 リモコン12 本体前面12 本体後面 2 接続 13 テレビへ接続する13 – HDMI の接続14 – SIMPLINKとは?14
    • p. 5/48
      目次 5 1 2 3 4 5 6 6 付属品 36 付属のリモコンでテレビを操作する36 – リモコンにお使いのテレビを設定する37 エリアコード一覧38 言語コード一覧39 商標およびライセンス41 オーディオ出力の仕様43 仕様44 お手入れについて44 – 機器の取り扱い44 – ディスクについてのご注意
    • p. 6/48
      はじめに 6 はじめ に 1 はじめに 再生可能なディスク、およびこの取扱説明書で使用される記号 メディア/用語 ロゴ 記号 説明 Blu-ray e y 販売やレンタルされている映画などのディス ク y BDAV形式で録画されているBD-R/REディス ク y u i y 映画、音楽、または写真ファイルが記録され たBD-R *1 /REディスク y ISO 9660+JOLIET、 UDF および UDF Bridge 形式 DVD-ROM DVD-R DVD-RW DVD+R DVD+RW (8
    • p. 7/48
      はじめに 7 はじめ に 1 y 記録装置の条件やCD-R/RW、DVD±R/ RW、またはBD-R/REディスク自身がもつ 機能に応じて、CD-R/RW、DVD±R/RW、 またはBD-R/REディスクは本機では再生 できないものがあります。 y ディスクが破損したり汚れ、または 本機レンズ上の汚れや結露がある場合 は、パーソナルコンピュータやDVDまた はCDレコーダーを使用して記録された BD-R/RE、DVD±R / RWおよびCD-R/RW ディスクは再生できない場合があります。 y パソコンを使用してディスクを記録する
    • p. 8/48
      はじめに 8 はじめ に 1 ファイルの要件 動画ファイル ファイル 場所 ファイル 拡張子 Codec形式 Audio 形式 字幕 ディスク、 USB 「.avi」, 「.divx」, 「.mpg」, 「.mpeg」, 「.mkv」, 「.mp4」, 「.asf」, 「.wmv」, 「.m4v」 (DRM フリー), 「.vob」, 「.3gp」 DIVX3.xx, DIVX4. xx, DIVX5.xx, DIVX6. xx (標準再生のみ ), XVID, MPEG1 SS, H.264/MPEG-
    • p. 9/48
      はじめに 9 はじめ に 1 y ファイル名は180文字に制限されています。 y 最大ファイル/フォルダ:2000未満 (ファイルとフォルダの合計数) y ファイルのサイズと数に応じて、メディア上 の内容を読み取るには、数分かかる場合 があります。 y 10ページのファイル仕様は常に互換性が あるわけではありません。ファイルの特徴 によっていくつかの制約がある場合があり ます。 y 本機は、MP3ファイルが埋め込まれたID3 タグをサポートすることはできません。 y 画面に表示されているオーディオファイル
    • p. 10/48
      はじめに 10 はじめ に 1 必要なシステム環境 高精細映像を再生するには: y HDMI 入力端子を装備した高解像度ディスプ レイ。 y 高解像度コンテンツを収録した BD-ROM ディ スク。 y コンテンツによっては、HDMI または HDCP対 応 DVI 入力端子のあるディスプレイ機器が必 要な場合があります( ディスク作成者により 指定されています)。 ドルビーデジタルプラス、ドルビー TrueHD、 DTS-HD などのマルチチャンネルオーディオの 再生には: y アンプやレシーバに、デコーダー
    • p. 11/48
      はじめに 11 はじめ に 1 電池を入れる リモコンの裏にあるバッテリー カバーを外し、単4形電池 (R03/AAA)を正しい4 と 5 向 きに入れてください。 • • • • • • • • a • • • • • • • 1 (電源): 本機の電源をオン/オ フします。 B (開/閉): ディスクトレイの開/ 閉をします。0~9 番号ボタン: メニューの項 目番号を選択します。 クリア: 検索メニューのマークや 設定したパスワードの番号を解 除します。TV コントロールボタン: 36 ページ をご覧下さい。•
    • p. 12/48
      はじめに 12 はじめ に 1 本体前面 a ディスクトレイ b 表示ディスプレイ c リモコン受信部 d B (開/閉) e N (一時停止) f Z (停止) g 1 (電源) h USB ポート 本体後面 a AC 電源コード b HDMI 出力 c デジタル音声出力 (同軸) 端子
    • p. 13/48
      2 接続 接続 13 接続 2 テレビへ接続する HDMI の接続 HDMI 入力端子のあるテレビやモニターをお持 ちの場合は、 同梱の HDMI ケーブル(Aタイプ、 High Speed HDMI ケーブル)を使用して本機に 接続することができます。本機のHDMI端子を、 HDMI 対応のテレビやモニターの HDMI 端子 に接続します。 装置の背面 テレビ HDMIケーブル テレビの入力切換を HDMI に設定します(テレ ビの取扱説明書を参照してください)。 HDMI 接続でのご注意 y HDMI
    • p. 14/48
      接続 14 接続 2 SIMPLINKとは? SIMPLINKロゴのあるHDMI-CECおよびARC (オーディオリターンチャンネル)対応のテレビ をHDMIケーブルで本機に接続すると、テレビ のリモコンで機器を操作することができます。 SIMPLINKロゴがないHDMI-CEC対応のテレビ には対応していない場合があります。テレビのリモコンので操作できる本機の機能は、 再生、一時停止、スキップ、停止、電源オフなどで す。SIMPLINK機能の詳細については、テレビの取扱 説明書を参照してください。SIMPLINK機能を持つテレビには、上に示すよう
    • p. 15/48
      接続 15 接続 2 y お使いのテレビが、本機に設定されてい る解像度に対応しない場合は、次のよう に480pの解像度に設定することができ ます。 1. ディスクトレイを開くには、B を 押します。 2. Z (停止)を5秒以上押します。 y HDMI接続で480iの解像度を設定すると、 実際の解像度は480pとして出力されます。 y 手動で解像度を選択してからテレビに HDMI端子を接続した時、お使いのテレ ビがそれに対応しない場合、解像度の設 定は[Auto]に設定されています。 y テレビが解像度に対応しない場合、警告
    • p. 16/48
      接続 16 接続 2 HDMI 出力とアンプとを接続 する HDMI ケーブルを使って、本機のHDMI 出力端 子と、お持ちのアンプの対応する端子とを接続 してください。 HDMI ケーブル HDMI ケ ーブル テレビ レシーバ/アンプ 装置の背面 お持ちのアンプにHDMI 出力端子が搭載されて いる場合は、HDMI ケーブルを使って、アンプの HDMI 出力端子をテレビのHDMI 入力端子に接 続してください。 また本機のデジタル音声出力の設定をする必 要があります。 (21ページの「[オーディオ]メニュー」を参照して
    • p. 17/48
      接続 17 接続 2 USB機器の接続 本機では、USB機器に記録された映画、音楽、お よび写真ファイルを再生できます。 USB機器のコンテンツの再生 1. USB機器をUSB ポートにしっかり奥まで差 し込みます。 USB機器をホームメニューから接続設定すると、 USB機器に記録された音楽ファイルを自動的に 再生します。USB機器に異なる類型のファイル が記録されている場合は、ファイルの種類を選 択するメニューが表示されます。USB機器に保存されたコンテンツの数によって は、ファイルの読み込みに数分かかることがあり
    • p. 18/48
      3 システムの設定 システム設定 18 シ ス テム設 定 3 設定 初期設定 初めて本機に電源を入れると画面に初期設 定ウィザ-ドが表示されます。初期設定ウィ ザ-ドで表示言語を設定します。1. 1 (テレビ 電源)を押します。 初期セットアップウィザードが画面に表示 されます。 2. w/s/a/d を使って表示言語を選択し、 決定(b)を押します。 3. 1つ前のステップで設定した設定をチェッ クします。 初期設定の設定を完了するために[完了]が ハイライトされているときに決定(b)を押 します。変更したい任意の設定がある場
    • p. 19/48
      システム設定 19 シ ス テム設 定 3 [表示]メニュー 縦横比 お持ちのテレビのタイプに対応する、テレビの 縦横比項目を選択してください。 [4:3レターボックス]4:3 のアスペクト比である従来サイズのテレ ビが接続されている場合に選択します。ワイ ドスクリーンの画像では、上下に黒帯が付 いた状態で映像を表示します。[4:3パンスキャン]4:3 のアスペクト比である従来サイズのテレ ビが接続されている場合に選択します。ワイ ドスクリーンの画像では、テレビ画面に映像 が収まるように映像の両側が切り落とされ
    • p. 20/48
      システム設定 20 シ ス テム設 定 3 HDMIカラー設定 HDMI 出力 端子からの出力の種類を選択してく ださい。この設定については、お持ちのディスプ レイ機器の取扱説明書を参照してください。 [YCbCr]HDMI 対応のディスプレイ機器への接続時 に選択します。[RGB]DVI ディスプレイ機器への接続時に選択し ます。 ホームメニューガイド この機能を使用すると、ホームメニューのガイド バブルを表示したり、削除することができます。 ガイドを表示する場合はこのオプションを[オン] に設定します。
    • p. 21/48
      システム設定 21 シ ス テム設 定 3 [オーディオ] メニュー 各ディスクで、いろいろなオーディオ出力の選択 ができます。お持ちのオーディオシステムの種 類に応じて、本機のオーディオ項目を設定してく ださい。 多くの要因が、オーディオ出力のタイプに 影響を与えるので、詳細については、 41 ページの "オーディオ出力仕様"を参照して ください。 , 注意 デジタル出力 [PCM ステレオ](HDMI、同軸)本機のHDMI 出力端子、またはデジタル音 声出力端子を、2チャンネルステレオのデジ
    • p. 22/48
      システム設定 22 シ ス テム設 定 3 [ロック] メニュー [ロック]設定は、Blu-rayディスクおよびDVDの再 生の場合のみ有効です。[ロック] 設定の機能を変更するには、お客様が あらかじめ設定した 4桁の暗証番号を入力しま す。パスワードを入力していない場合は、最初に 設定します。4 桁のパスワードを 2 回入力してか ら、 決定(b) を押して 新しいパスワードを作成 します。 パスワード 新しいパスワードを作成します。 [なし]4 桁のパスワードを 2 回入力してから, 決定(b)を押して
    • p. 23/48
      システム設定 23 シ ス テム設 定 3 [その他] メニュー DivX® VOD DIVX ビデオについて: DivX® は Rovi Corporation の子会社であるDivX LLCのデジタ ルビデオ圧縮技術です。本機はDivX ビデオ再 生用のDivX Certified® 製品です。DivX 形式のビ デオにを変換するソフトウェアツールについて は、divx.comをご覧ください。DIVXビデオオンデマンドについて:購入した DivXビデオオンデマンド (VOD) の内容を再生 するための登録が必要です。登録コードを取得
    • p. 24/48
      4 操作 操作 24 操作 4 一般的な再生 [HOME](ホーム)メニュー の使用 ホーム (n)を押すと、ホーム メニューが表示 されます。a/d を使ってカテゴリーを選択し、 決定(b)を押します。 a [動画] - ビデオコンテンツを再生します。 b [写真] - 写真コンテンツを再生します。 c [音楽] - 音楽コンテンツを再生します。 d [設定] - システム設定を調整します。 ディスクを再生するerto 1. B (開/閉) を押して、ディスクをディス クトレイに置きます。 2. B
    • p. 25/48
      操作 25 操作 4 ビデオおよびオーディオ コン テンツの基本操作 再生を停止するには 再生中に Z (停止) を押します。 再生を一時停止するには 再生中に M (一時停止) を押します。z (再生) を押すと、レジューム再生を開始します。 フレームバイフレームを再生するに は(ビデオ) 映画の再生中に M (一時停止) を押します。 M (一時停止) を繰り返し押して 1 フレームずつ コマ送りします。 早送り/早戻しをするには 再生中に c または v を押すと、早送り/早 戻し再生になります。c
    • p. 26/48
      操作 26 操作 4 ディスクメニューの使用ero ディスクメニューを表示するには メニュー画面は、メニューが含まれているディス クをロードした後、最初に表示されることがあり ます。再生中にディスク メニューを表示するに は、ディスクメニュー を押します。w/s/a/d ボタンを使用 して、メニュー項目を 移動します。 ポップアップメニューを表示するに は 一部のBD - ROMディスクには、再生中に表示さ れるポップアップメニューが含まれています。再生中に タイトル/ポップアップ を押すと、 w/s/a/d
    • p. 27/48
      操作 27 操作 4 区間指定のリピートeroty 本機は指定した区間をリピート再生することが できます。 1. 再生中にリピート(h) を押して、リピー ト再生を開始したい位置で[A-]を選択しま す。 2. リピート再生を終了したい位置で 決定(b) を 押します。指定した区間がリピート再 生されます。 3. 通常の再生に戻るには、リピート (h) を 繰り返し押して [オフ] を選択します。 y 3秒以内の短い区間は指定できません。 y この機能が動作しないディスクやタイト ルがあります。 , 注意
    • p. 28/48
      操作 28 操作 4 字幕ファイルを選択するy 映画ファイルと字幕ファイルのファイル名が異な る場合は、映画を再生する前に[動画]メニュー から字幕ファイルを選択する必要があります。1. [動画]メニューで、再生したい字幕ファイ ルを選択するには w/s/a/d を使用しま す。 2. 決定(b)を押します。 字幕ファイルの選択を解除するには、再度 決定(b) を押します。映画ファイルを再生 する際に、選択した字幕ファイルが表示さ れます。 再生中に Z (停止)を押すと、字幕の選択が キャンセルされます。
    • p. 29/48
      操作 29 操作 4 音楽を聴きながらスライドシ ョーを楽しむi 音楽ファイルを聴きながら、写真ファイルを表示 することができます。1. フルスクリーンで写真を見ながら、 オプションメニューを表示するには、かん たんメニュー (m) を押してください。 2. [音楽の選択]メニューを選択するために w/s を 使用 し[音楽の選択]メニューオプ ションを表示するために 決定(b) を押しま す。 3. デバイスを選択するにはw/sを使用し 決定(b)を押します。 4. 再生したいファイルまたはフォルダを選択
    • p. 30/48
      操作 30 操作 4 2. w/sを使用してオプションを選択します。3. a/dで選択されている項目の値を調整し ます。 4. オンスクリーン表示を終了するには、戻る (1)を押します。 y ボタンを2、3 秒内に押して操作しないと、 クイックメニューは消えます。 y タイトル番号を選択できないディスクが あります。 y 選択できる項目はディスクやタイトルに よって異なる場合があります。 y インタラクティブBlu-rayディスクを再生 する場合、設定情報がスクリーンに一部 表示されますが、変更することは禁じら
    • p. 31/48
      操作 31 操作 4 音声を切り換える eroy 1. 再生中に、かんたんメニュー (m) を押し、 オンスクリーンディスプレイを表示しま す。 2. [オーディオ]オプションを選択するには w/s を使用します。 3. ご希望の音声言語は、オーディオ·トラッ ク、またはオーディオチャンネルを選択す るには a/d を使用します。 y ディスクによっては、オーディオの選択が ディスクメニューからしかできないもの があります。この場合は、タイトル/ポップ アップまたはディスクメニューボタンを 押して、ディスクメニューから適切な音声
    • p. 32/48
      操作 32 操作 4 字幕コードページを選択するy 字幕が文字化けされる場合は、字幕コードペー ジを変更して正しく表示することができます。 1. 再生中に、かんたんメニュー (m) を押し、 再生メニューを表示します。 2. [コードページ]オプションを選択するには w/s を使用します。 3. ご希望のコードオプションを選択するに は、a/d を使用します。 4. オンスクリーン表示を終了するには、戻る (1) を押します。 画像モードを変更するeroy 再生中に[ピクチャーモード]項目を変更すること
    • p. 33/48
      操作 33 操作 4 オーディオCD録音 オーディオCD から希望するトラックを1 つ、また は全トラックをUSB機器に録音することができま す。1. USB 機器を前面パネルにあるUSB ポートに 差し込みます。 2. B (開/閉) を押して、オーディオ CD をデ ィスクトレイに置きます。B (開/閉) を押してディスクトレイを閉め ます。自動的に再生を開始します。 3. オプションメニューを表示するには、かん たんメニュー (m) を押します。 4. [CD録音]オプションを選択するには w/s
    • p. 34/48
      5 トラブルシューティング トラブルシューティング 34 ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィング 5 トラブルシューティング 一般 症状 原因および解決策 電源が入らない。 y 電源プラグがコンセントにしっかり差し込まれているか確認して ください。 ディスクの再生ができない。 y ディスクの種類、カラーシステム、リージョンコードを確認し、本 機で再生可能なディスクであるか確認してください。 y 再生面を下にして、ディクストレイに置かれているか確認してく ださい。 y ディスクがディスクトレイ内に正しく置かれているか確認してくだ
    • p. 35/48
      トラブルシューティング 35 ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィング 5 画像 症状 原因および解決策 画像が映らない。 y テレビ画面に本機からの画像が映るように、適切な入力モードを テレビ側で選択してください。 y テレビと本機がきちんと接続されているか確認してください。 y 設定メニューのHDMIカラー設定が正しく設定されているか確認 してください。 y 本機で設定している解像度に、テレビが対応していないと画像が 映らない場合があります。本機をテレビで対応している解像度に 変更してください。 y
    • p. 36/48
      6 付属品 付録 36 付録 6 付属のリモコンでテレ ビを操作する 以下のボタンで、本機と接続されているテレビ を操作してください。 ボタン 操作 1 (テレビ 電源) テレビの電源をオン/オフ します。 チャンネル +/– テレビ チャンネルを切り 換えます。 音量 +/– テレビの音量を調節しま す。 入力切換 テレビとテレビに接続さ れている機器との入力を 切り換えます。 本機に接続されているデバイスによって、ボ タンの一部が動作しない場合もあります。 , 注意 リモコンにお使いのテレビを 設定する
    • p. 37/48
      付録 37 付録 6 エリアコード一覧 以下のリストからエリアコードを選択してください。 エリア コード エリア コード エリア コード エリア コード アフガニスタン AF アルゼンチン AR オーストラリア AU オーストリア AT ベルギー BE ブータン BT ボリビア BO ブラジル BR カンボジア KH カナダ CA チリ CL 中国 CN コロンビア CO コンゴ CG コスタリカ CR クロアチア HR チェコ共和国 CZ デンマーク DK エクアドル EC エジプト EG エルサルバドル
    • p. 38/48
      付録 38 付録 6 言語コード一覧 以下のリストからご希望の言語コードを確認し、初期設定に入力してください。 [ディスク音]、[ディスク字幕言語]、 [ディスクメニュー言語] 言語 コード 言語 コード 言語 コード 言語 コード アファル語 6565 アフリカーンス語 6570アルバニア語 8381 アムハラ語 6577 アラブ語 6582 アルメニア語 7289 アッサム語 6583 アイマラ語 6588 アゼルバイジャン語 6590 バシキール語 6665 バスク語 6985 ベンガル語 6678
    • p. 39/48
      付録 39 付録 6 商標およびライセンス Blu-ray Disc™, Blu-ray™, BONUSVIEW™ およ びこれらのロゴは、Blu-ray Disc Association の商標です。 「DVD ロゴ」は、DVD フォーマットロゴライセン ス (株) の商標です。 JavaはOracleおよび/またはその関連会社の 商標です。 HDMI、HDMIのロゴ、およびHigh- DefinitionMultimedia Interfaceは、HDMI licensing LLCの商標または登録商標です。x.v.Colorはソニー株式会社の商標です。
    • p. 40/48
      付録 40 付録 6 Cinavia からのお知らせ この製品はCinavia技術を利用して、商用製作さ れた映画や動画およびそのサウンドトラックの うちいくつかの無許可コピーの利用を制限して います。無許可コピーの無断利用が検知される と、メッセージが表示され再生あるいはコピー が中断されます。Cinavia技術に関する詳細情報は、http://www. cinavia.comのCinaviaオンラインお客様センタ ーで提供されています。Cinaviaについての追加 情報を郵送でお求めの場合、Cinavia
    • p. 41/48
      付録 41 付録 6 オーディオ出力の仕様 端子と設定 種類 同軸 (DIGITAL AUDIO OUT) *3 PCM ステレオ DTS 再エンコード * 4 ビットストリーム Dolby Digital PCM 2ch DTS Dolby Digital Dolby Digital Plus PCM 2ch DTS Dolby Digital Dolby TrueHD PCM 2ch DTS Dolby Digital DTS PCM 2ch DTS DTS DTS-HD PCM 2ch DTS DTS
    • p. 42/48
      付録 42 付録 6 y オーディオは、オーディオCDの再生の間、 MP3/WMAファイルのPCM48 kHz/16ビット PCMと44.1kHz/16ビットとして出力されます。 y アンプ(またはAVレシーバ)は[設定]メニューの オプションで[デジタル出力]と[サンプリング周 波数] を使用して受け入れるデジタル·オーディ オ出力および最大サンプリング周波数を選択 する必要があります。 (21ページを参照)。 y [デジタル出力]オプションが[ビットストリー ム]に設定されている場合、デジタルオーデ
    • p. 43/48
      付録 43 付録 6 仕様 一般電源 AC 100 V, 50/60 Hz 消費電力 12 W 外形寸法 (幅 x 高さ x 奥行) 約 360 x 41 x 190 mm 本体質量 約1.3 kg 許容周囲温度 5 °C - 35 °C 許容相対湿度 5 % - 90 % 出力HDMI 出力 (映像/音声) 19ピン(タイプA、HDMI™ Connector) デジタル音声出力 (同軸) 端子 0.5 V (p-p)、75 Ω、ピンジャック 1系統 システム レーザー 半導体レーザー 波長 405 nm
    • p. 44/48
      付録 44 付録 6 お手入れについて 機器の取り扱い 機器を輸送するとき 製品の出荷カートンと梱包材は保管してくださ い。本機を輸送する必要が生じたときは、破損を 避けるために、工場出荷時に梱包されていたよ うに再梱包してください。 機器のお手入れ 本機のお手入れには、乾いた柔らかい布を使用 してください。表面がかなり汚れている場合は、 薄めた洗剤液で軽く湿らせた柔らかい布で拭き 取ってください。アルコールやベンジン、シンナー などの強い溶剤は、機器の表面を傷つける恐れ がありますので使用しないでください。外部表面をクリーンな状態に保つ
    • p. 45/48
    • p. 46/48
    • p. 47/48
    • p. 48/48
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.