取扱説明書とユーザーガイド - SyncMaster S23A550H Samsung

SyncMaster S23A550H Samsung の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • Samsung SyncMaster S23A550H (ページ: 56)

    目次
    • p. 1/56
      SyncMaster S20A550H,S23A550H,S27A550H モニター ユーザー マニュアル 色と外観は製品によって異なる場合があり、製品の仕様は性能の向上のために予告無く変更される場合があります。
    • p. 2/56
      目次 安全にお使いいただくために ご使用になる前に . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-1 清掃とメンテナンス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-2 モニターの清掃 . . . . . . . . . . . . . . . . .
    • p. 3/56
      安全にお使いいただくために 1-1 1 安全にお使いいただくために 1-1 ご使用になる前に 記号について このマニュアルの使用について • この製品を使用する前に、安全についての予防措置について十分に理解してください。 • 問題が発生した場合には、 「トラブルシューティング」のセクションを参照してください。 お客様相談ダイヤル 東雲サービスセンター ※ 予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。 アイコン 名前 意味 警告 この内容を守らない場合には思わぬけがをしたり、製品が損傷する恐れがございます。
    • p. 4/56
      1-1 安全にお使いいただくために 著作権について このマニュアルの内容は、性能を向上させるために事前の予告なく変更される場合があります。 Copyright © 2011 Samsung Electronics Co., Ltd. All Rights Reserved. このマニュアルの著作権は、 Samsung Electronics, Co., Ltd.が保有しています。 このマニュアルの内容の一部または全部について、いかなる形態においても、 Samsung Electronics, Co.,
    • p. 5/56
      安全にお使いいただくために 1-2 1-2 清掃とメンテナンス 表面と画面のメンテナンス 設置場所の安全確保 • 換気のために、製品とその他の物体 (たとえば壁) との間には必要な距離をとってください。 内部温度の上昇により、火災、感電または製品の故障の原因となることがあります。製品を設置するときには、図に示す距離をとります。 外観は製品のモデルによって異なる場合があります。 残像について • 静止画像を長時間表示すると、画面上に残像が発生したり画面がぼやけたりする場合があります。製品を長期間使用しない場合には、コンセントから電源コードを外してください。
    • p. 6/56
      1-3 安全にお使いいただくために 1-3 モニターの清掃 モニターの清掃 • 最先端の LCD モニターのパネルと外装は傷つきやすく、取り扱いに注意が必要です。 モニターは、以下の手順に従って清 掃します。 保管時の注意 • 超音波加湿器を使用すると、光沢のある製品に白色のしみができることがあります。 モニター内部の清掃については、お近くのサービス センターにお問い合わせください (有料サービス)。 1. モニターと PC の電源をオフにします。 2. 電源ケーブルをモニターから取り外します。 感電を防止するため、ケーブルはプラグを持って外し、濡れた手でケーブルに触れないようにします。
    • p. 7/56
      安全にお使いいただくために 1-4 1-4 安全のために 安全面での予防措置に使用されるアイコン 記号の意味 電源に関する注意事項 下の写真に使用されている製品は参考のためのもので、実際の製品とは異なる場合があります。 警告 アイコン 名前 意味 警告 この記号で示された予防措置に従わない場合には、重傷または死亡事故の原因となることがあります。 警告 この記号で示された予防措置に従わない場合には、傷害事故または財産への損害が発生することがあります。 禁止行為。 必ず従ってください。 分解禁止。 電源プラグをコンセントから抜いてください。
    • p. 8/56
      1-4 安全にお使いいただくために 警告 設置に関する注意事項 警告 製品の動作中に電源プラグを抜かないでください。 • 感電により製品が破損することがあります。 弊社が提供する電源コードのみを使用してください。また、別の電気製品の電源コードは使用しないでください。 • 感電または火災の原因となることがあります。 電源コードをコンセントから抜くときには、コードではなくプラグを持ってください。 • 感電または火災の原因となることがあります。 電源プラグは、手の届きやすいコンセントに接続してください。 •
    • p. 9/56
      安全にお使いいただくために 1-4 警告 お手入れに関する注意事項 警告 モニターを移動するときには落下に十分ご注意ください。 • 製品の故障またはケガの原因となることがあります。 製品の前面を下にして床に置かないでください。 • 製品のパネルが損傷する可能性があります。 製品をデスクや棚などに設置する際には、製品がはみ出ないようにしてください。 • 製品が落下して、故障やケガの原因となることがあります。 • 製品に合ったサイズのキャビネットや棚を使用してください。 製品を降ろすときには、ゆっくりと降ろしてください。
    • p. 10/56
      1-4 安全にお使いいただくために ご使用の際の注意事項 警告 製品には高電圧が使用されているため、自身で分解、修理または改造を行ってはなりません。 • 火災または感電の原因となることがあります。 • 修理が必要な場合には、お客様相談ダイヤルまでご連絡ください。 製品を清掃するときには、製品に水を直接かけないでください。 • 水が製品内部に入らないようにしてください。 • 火災、感電、または製品の故障の原因となることがあります。 製品から異音、焦げ臭い臭い、または煙が発生している場合には、直ちに電源から外してサービス
    • p. 11/56
      安全にお使いいただくために 1-4 警告 テーブル クロスやカーテンで換気を妨げな いようにしてください。 • 内部の過熱によって火災の原因になることがあります。 箸、硬貨やヘアピン、可燃物を製品内 (通 気口、ポートなど ) に入れないでください。 • 水や異物が製品内に入った場合には、製品の電源をオフにして、電源コードをコンセントから抜き、お客様相談ダイヤルにご連絡ください。 • 製品の故障、火災または感電の原因となることがあります。 花瓶、植木鉢、飲み物、化粧品や薬品、または金属でできた物を製品の上に置かないでください。
    • p. 12/56
      1-4 安全にお使いいただくために 製品を使用するときには正しい姿勢を保つこと 長時間使用した後は表示パネルが高温になっているため、製品に触れないようにしてください。 小さなアクセサリは、お子様の手の届かないところに置いてください。 製品の角度またはスタンドの高さを調整するときには注意してください。 • 手や指が挟まれるとケガをすることがあります。 • 製品を傾け過ぎると、落下してケガの原因となることがあります。 製品の上に重い物を載せないでください。 • 製品の故障またはケガの原因となることがあります。
    • p. 13/56
      製品の設置 2-1 2 製品の設置 2-1 パッケージ内容 • 製品を開梱し、以下の内容がすべて含まれていることを確認します。 • 製品を運ぶときに必要になりますので、梱包されていた箱は保管しておいてください。 モニター 付属品 設置マニュアル 製品保証書 (含まれていない地域もあり ます) ユーザー マニュアル D-Sub ケーブル 電源コード DC アダプタ スタンド ベース スタンド本体 背面サブ カバー オプション部品 HDMIケーブル HDMI to DVI ケーブル クリーニングクロス(光沢ブ
    • p. 14/56
      2-2 製品の設置 2-2 スタンドの取り付け 製品を組み立てる前に、平らで安定した場所に画面を下にして製品を置きます。 スタンド コネクタを、図に示す方向に向かってスタンドに挿入します。 スタンド コネクタがしっかりとつながっていることを確認します。 スタンド底面にある固定用ネジを回して完全に固定します。 スタンドの背面カバーを示された方向 (上に 45˚) に押して開きます。 製品を保護するために柔らかい布をテーブルの上に置き、前面が下になるように布の上に製品を置きます。
    • p. 15/56
      製品の設置 2-2 データ ケーブルと電源ケーブルをモニターの対応するポートに接続します。 取り付けられたデータ ケーブルを電源ケーブルをスタンド内でまとめます。各ケーブル をスタンドに沿う溝に入れます。 スタンドの背面カバーを再度取り付けます。各ケーブルがスタンド内に収まっていることを確認します。 背面サブ カバーを取り付け、すべてのケーブル接続が隠れるようにします。これで設置 は完了です。 モニターのヘッドを抑え、垂直にします。 - 警告 スタンドにはとがった部分がありますので注意してください。
    • p. 16/56
      2-2 製品の設置 • 分解は、組み立てと逆の手順で行います。 • 付属しているアダプタと信号ケーブルを使用してください。他のアダプタおよび信号ケーブルでは適合しないことがあります。 • 別途購入が必要な場合には、まず設置状態を確認してください。 - 警告 モニター面を下に向けた状態で、スタンドを持ってモニターを持ち上げないでください。 - 警告 スタンドだけを持って製品を持ち上げないでください。
    • p. 17/56
      製品の設置 2-3 2-3 PC との接続 接続部分は製品のモデルによって異なる場合があります。 1. PC がサポートしているビデオ出力に応じて、製品を PC に接続します。 • グラフィック カードに D-Sub (<アナログ>) 出力がある場合 • 製品の [RGB IN] ポートと PC の [D-Sub] ポートを D-Sub ケーブルで接続します。 • グラフィック カードに DVI (<デジタル>) 出力がある場合 • HDMI to DVI ケーブルを使用して製品の
    • p. 18/56
      2-3 製品の設置 3. ケーブルは図のようになることがあります。
    • p. 19/56
      製品の設置 2-4 2-4 HDMI ケーブルの接続 1. デジタル出力デバイスの HDMI 出力ポートを HDMI ケーブルを使用して製品の [HDMI IN] ポートに接続します。 [HDMI IN] 端子は、HDMI 専用モデルにのみにあります。
    • p. 20/56
      2-5 製品の設置 2-5 Kensington ロック Kensington ロックは、公共の場所で製品を安全に使用できるようにロックすることができる盗難防止用の装置です。固定装置の形状と使用方法はモデルおよびメーカーによって異なるため、詳細については固定装置に付属するユーザー マニュアルを参 照してください。 Kensington ロックを別途購入する必要があります。 製品をロックするには以下の手順に従います。 1. Kensington ロック ケーブルを、デスクや椅子など大きくて動かない物体にかけます。
    • p. 21/56
      製品の使用 3-1 3 製品の使用 3-1 最適な解像度の設定 製品を購入後に電源をオンにすると、最適な解像度設定についてのメッセージが画面に表示されます。 言語と最適な解像度を選択します。 • 最適な解像度に設定されていない場合にはこのメッセージが最大 3 回表示されます。 • 最適な解像度に設定するには • PC がオフになっている場合には、製品を接続して PC の電源をオンにします。 • デスクトップを右クリックして、ポップアップ メニューから [プロパティ ] を選択します。 • [設定] タブで最適な解像度を設定します。
    • p. 22/56
      3-2 製品の使用 3-2 標準信号モード表 この製品は、最適な解像度設定で表示したときに画質が最善となります。最適な解像度は画面サイズによって異なります。 したがって、パネル サイズに応じた最適な解像度が設定されていない場合には、画質が低下します。製品を最適な解像 度に設定することをお勧めします。 PC からの信号が以下のいずれかの標準信号モードになっている場合には、画面は自動的に設定されます。ただし、PC からの信号が以下の信号モードのいずれでもない場合には、画面に何も表示されないか、電源 LED
    • p. 23/56
      製品の使用 3-3 3-3 標準信号モード表 この製品は、最適な解像度設定で表示したときに画質が最善となります。最適な解像度は画面サイズによって異なります。 したがって、パネル サイズに応じた最適な解像度が設定されていない場合には、画質が低下します。製品を最適な解像 度に設定することをお勧めします。 PC からの信号が以下のいずれかの標準信号モードになっている場合には、画面は自動的に設定されます。ただし、PC からの信号が以下の信号モードのいずれでもない場合には、画面に何も表示されないか、電源 LED
    • p. 24/56
      3-3 製品の使用 水平周波数 画面上の左端から右端までの 1 本の線を走査するのにかかる時間を水平サイクルと呼び、水平サイクルの逆数を水平周波数と 呼びます。水平周波数は kHz 単位で表示します。 垂直周波数 人が映像を認識するためには、パネルは毎秒数十回同じ映像を画面上に表示する必要があります。この周波数を垂直周波数を呼びます。水平周波数は Hz 単位で表示します。
    • p. 25/56
      製品の使用 3-4 3-4 標準信号モード表 この製品は、最適な解像度設定で表示したときに画質が最善となります。最適な解像度は画面サイズによって異なります。 したがって、パネル サイズに応じた最適な解像度が設定されていない場合には、画質が低下します。製品を最適な解像 度に設定することをお勧めします。 PC からの信号が以下のいずれかの標準信号モードになっている場合には、画面は自動的に設定されます。ただし、PC からの信号が以下の信号モードのいずれでもない場合には、画面に何も表示されないか、電源 LED
    • p. 26/56
      3-4 製品の使用 水平周波数 画面上の左端から右端までの 1 本の線を走査するのにかかる時間を水平サイクルと呼び、水平サイクルの逆数を水平周波数と 呼びます。水平周波数は kHz 単位で表示します。 垂直周波数 人が映像を認識するためには、パネルは毎秒数十回同じ映像を画面上に表示する必要があります。この周波数を垂直周波数を呼びます。水平周波数は Hz 単位で表示します。
    • p. 27/56
      製品の使用 3-5 3-5 デバイス ドライバのインストール デバイス ドライバをインストールすると、製品に適した解像度と周波数を設定することができます。デバイス ドライバ は、製品に付属する CD-ROM に含まれています。付属のドライバ ファイルが破損している場合には、Samsung Electronics の Web サイト (http://www.samsung.com/) からドライバをダウンロードしてください。 1. ドライバのインストール CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入します。
    • p. 28/56
      3-6 製品の使用 3-6 製品の操作ボタン 製品の操作ボタン • モニター上にあるいずれかのボタンを押します。 OSD Guide が画面上に表示されます。 • モニター前面のボタンを押すと OSD Guide が表示されてボタンの機能が表示され、続いて押したボタンに対するメ ニューが表示されます。 • メニューに移動するには、モニター前面のボタンを再度押します。 アイコン 説明 MENU このボタンを押して、 OSD (On Screen Display) を表示します。 このボタンは、 OSD を終了したり、上位の
    • p. 29/56
      製品の使用 3-6 AUTO [AUTO] ボタンを押して、画面の設定を自動的に調整します。 この機能は <アナログ> モードでのみ使用できます。 [画面のプロパティ ] で解像度の設定が変更された場合には、自動調整機能が実行されます。 このボタンで、製品のオン /オフを切り替えます。 • 製品の右側にあるボタンは、タッチタイプのボタンです。 • ボタンに指で軽く触れてください。 電源 LED この LED は、製品が正常に動作しているときには点灯します。 省電力機能の詳細については、 「詳細情報」の「省電力機能」を参照してください。
    • p. 30/56
      3-7 製品の使用 3-7 画面調整メニュー (OSD:On Screen Display) の使用 画面調整メニュー (OSD:On Screen Display)構造 モニターの機能はモデルによって異なることがあります。実際の製品を参照してください。 映像 トップ メニュー 下位メニュー 映像 MAGIC 明るさ コントラスト シャープネス 応答時間 HDMI 黒レベル 色調 赤 緑 青 色温度 ガンマ サイズとポジ ション 画像サイズ H-ポジション V-ポジション メニューのH-ポジション メニューのV-ポジション
    • p. 31/56
      3-7 製品の使用 メニュー 説明 MAGIC <MAGIC> のサブ項目には以下があります: < Angle> / < Bright> / < Color>. • < Angle> この機能により、画面を見る位置に従って最適な画質で表示することができます。モニターの下側、上側、または側方から画面を見るとき、各位置に適したモードに設定することによって、画面を正面から見ているときと同様の画質で見ることができるようになります。 画面を正面から見るときには
    • p. 32/56
      製品の使用 3-7 MAGIC • < Bright> プリセットされている画像設定は、文書の編集、インターネット サーフィン、ゲーム、映画鑑賞 などのさまざまなユーザー環境に最適な設定となっています。 • <ユーザー 調整>プリセットされた画像モードで問題がある場合には、このモードを使用して <明るさ> と <コ ントラスト > を直接調整します。 • <標準>このモードでは、文書の編集とインターネット サーフィン (テキスト + 画像) に適した画像設
    • p. 33/56
      3-7 製品の使用 色調 コントラスト 画面上に表示される画像のコントラストを調整します。 • このメニューは < Bright> が <ダイナミックコントラスト> または <シネマ> モード に設定されているときには使用できません。 • このメニューは、 < Color> が <フル> モードまたは <インテリジェント> モードに設 定されているときは使用できません。 シャープネス 画面上に表示される画像の細かい部分の明確さを調整します。
    • p. 34/56
      製品の使用 3-7 この機能は < Bright> が <ダイナミックコントラスト> および <シネマ> モードに設定されているときには使用でき ません。 サイズとポジション メニュー 説明 赤 お好みに応じて画像の赤色の値を調整できます。 このメニューは、 < Color> が <フル> モードまたは <インテリジェント> モードに設定 されているときは使用できません。 緑 お好みに応じて画像の緑色の値を調整できます。 このメニューは、
    • p. 35/56
      3-7 製品の使用 セットアップとリセット メニュー 説明 画像サイズ 16:9 や 16:10 などのワイド モデルにのみ付属します。 PC 信号 • <自動> - 画像は入力信号の縦横比で表示されます。 • <ワイド> - 画像は入力信号の縦横比と無関係に全画面表示されます。 • 標準モード表にない信号はサポートされていません。 • 最適な解像度に設定されている場合には、 <画像サイズ> が <自動> または <ワイド> に設 定されていても縦横比は変わりません。
    • p. 36/56
      3-7 製品の使用 メニュー 説明 ECO <エコ モーション センサー > <エコ光センサー > および <エコ セービング> オプションは、省電力設定を行いやすくするために同じメニュー ページに表示されます。 ECO メニュー ページにアクセスするには 2 つの方法があります。 • 二次機能である [ECO/▼] (ホット キー ) をクリックして、ECO メニュー ページに直接移動しま す。 (このキーは、<カスタマイズキー > が ECO に設定されているときにのみホット
    • p. 37/56
      製品の使用 3-7 ECO • <エコ光センサー ><エコ セービング> 機能は、周囲の光の強さに応じて画面の明るさを調整し、表示状態を最適化して省電力に貢献します。 • このメニューは、 < Bright> が <ダイナミックコントラスト> モードに設定されて いるときは使用できません。 • このメニューは <エコ セービング> が設定されているときには使用できません。 • <感度><エコ光センサー > の <感度>
    • p. 38/56
      3-7 製品の使用 ECO <エコ アイコンの表示> <エコ アイコンの表示> オプションが <オン> で <エコ モーション センサー > および <エコ光センサー > が有効の場合、センサーの動作状態を示すポップアップ ガイドが表示されます。 • <エコ モーション センサー > は、オンに設定されていて指定された時間動きを検知しないと省電力モードを有効にします。 • 省電力モードが有効になる前に上に示す図とともに 10 秒のカウントダウン
    • p. 39/56
      製品の使用 3-7 ECO • <Energy Tree> • <エコ モーション センサー > <エコ光センサー > および <エコ セービング> 機能によって節約されるエネルギーが累計され、その状況が成長するエネルギー ツリーとして表示されま す。 エネルギー ツリーは、モニターがエネルギーを節約するごとに成長していきます。つ まり、このツリーの成長は明るさ制御機能のような電力消費に関する他の機能による影響も受けます。 • <エコ モーション センサー
    • p. 40/56
      3-7 製品の使用 インフォメーション 自動ソース検出 • <自動> - モニターは自動的に入力信号を選択します。 • <手動> - ユーザーが手動で入力信号を選択する必要があります。 アナログ (D-SUB) または HDMI 専用モデルは該当しません。 表示時間 OSD は、ユーザーが一定時間操作をしないと自動的に消えます。 OSD が消えるまでの時間を決めることができます。 • <5 秒> - <10 秒> - <20 秒> - <200
    • p. 41/56
      ソフトウェアのインストール 4-1 4 ソフトウェアのインストール 4-1 ナチュラルカラー Natural Color とは? このソフトウェアはサムスン製品でのみ動作し、製品上に表示される色を調整して、製品上の色と印刷された画像の色とを一致させることができます。詳しくは、ソフトウェアのオンライン ヘルプ (F1) を参照してください。 Natural Color はオンラインで入手できます。以下の Web サイトからダウンロードしてインストールすることができます。 http://www.samsung.com/us/consumer/learningresources/monitor/naturalcolorexpert/pop_download.html
    • p. 42/56
      4-2 ソフトウェアのインストール 4-2 MagicTune MagicTune とは? MagicTune は、モニターの機能についての説明とかんたんなガイドラインによって、モニターの調整をサポートするソフトウェア プログラムです。 ユーザーは、製品のボタンを使用せずにマウスとキーボードで製品の調整を行うことができます。 MagicTune は、クローン モードはサポートしません。 ソフトウェアのインストール 1. CDをCD-ROMドライブに挿入します。 2. MagicTune セットアップ プログラムを選択しまsう。
    • p. 43/56
      ソフトウェアのインストール 4-2 ソフトウェアの削除 MagicTune™ は、Windows の [Add or Remove Programs (プログラムの追加と削除)] からのみ削除することができます。 MagicTune™ を削除するには、以下の手順に従います。 1. [Start (スタート)] をクリックして [Settings (設定)] を選択し、メニューから [Control Panel (コントロール パネル)] を選択します。Windows XP では、[Start (スタート)]
    • p. 44/56
      4-3 ソフトウェアのインストール 4-3 MultiScreen MultiScreen とは? MultiScreen は、複数の画面に区切ってモニターを複数のユーザーが使用できるようにします。 ソフトウェアのインストール 1. CDをCD-ROMドライブに挿入します。 2. MultiScreen セットアップ プログラムを選択しまsう。 ソフトウェア インストールのポップアップ画面がメイン画面に表示されない場合には、CD-ROM で MultiScreen セッ トアップ ファイルを探してダブルクリックします。
    • p. 45/56
      トラブルシューティング 5-1 5 トラブルシューティング 5-1 モニターの自己診断 • 自己診断機能を使用して、製品が適切に動作しているかどうかを確認することができます。 • 製品と PC が正しく接続されているのに画面に何も表示されず、電源 LED が点滅する場合には、下記の手順に従って 自己診断機能を実行します。 1. 製品と PC の電源をオフにします。 2. 製品から信号ケーブルを外します。 3. 製品をオンにします。 4. 製品が正常に動作していれば、 <信号ケーブルを確認してください>というメッセージが表示されます。
    • p. 46/56
      5-2 トラブルシューティング 5-2 故障かな?と思ったら サービスセンターにお問い合わせいただく前に以下の点をチェックしてください。問題が解決しない場合には、お客様相談ダイヤルにお問い合わせください。 画面に何も表示されない / 製品をオンにできない 電源コードが正しく接続されていますか ? 電源コードの接続状態を確認します。 画面に <信号ケーブルを確認してください>というメッセー ジが表示されていませんか ? (D-sub ケーブルを使用して接続します) PC と製品のケーブル接続を確認します。
    • p. 47/56
      トラブルシューティング 5-2 色がはっきりしない / 画像が白黒で表示される セロファン紙越しに見たように、画面全体が 1 色で表示され ていませんか ? コンピュータとの接続を確認します。 グラフィック カードをコンピュータに完全に挿入しなおし ます。 グラフィック カードが正しく設定されていますか? ユーザー マニュアルを参照してグラフィック カードの設定 を行います。 表示領域が突然画面の端や中央に移動する。 グラフィック カードまたはドライバを変更しませんでした か ? [AUTO] ボタンを押して自動調整機能を実行してください。
    • p. 48/56
      5-2 トラブルシューティング コンピュータの起動時に「ビープ音」が聞こえる コンピュータの起動時にビープ音が 3 回以上聞こえた場合は、コンピュータの点検を依頼してください。
    • p. 49/56
      トラブルシューティング 5-3 5-3 FAQ FAQ! 以下を行ってみてください! ビデオ信号の周波数 (リフレッシュ レート) の変更方法は? グラフィック カードの周波数を変更する必要があります。 Windows XP :コントロール パネル → デスクトップの表示とテーマ → 画面→ 設定 → 詳細 → モニター を選択し、続いて モニター設定 でリフレッシュ レートを変更します。 Windows ME/2000 :Control Panel (コントロール パネル) → Display (画面)→
    • p. 50/56
      5-3 トラブルシューティング 解像度の変更方法は ? Windows XP : [Control Panel (コントロール パネル)] → [Appearance and Themes (デスクトップの表示とテーマ)] → [Display (画面)] → [Settings (設定)] を選択して、解像度を変更します。 Windows ME/2000 :[Control Panel (コントロール パネル)] → [Display (画面)] → [Settings (設定)] を選択して、解像度を変更します。
    • p. 51/56
      詳細情報 6-1 6 詳細情報 6-1 仕様 設計および仕様は事前の通知なしに変更されることがあります。 クラス B (住宅用情報通信機器) この装置は、住宅向けの EMC 要件(クラス B)について登録されています。すべての地域において使用できます。(クラ ス B の機器は、クラス A の機器より放出する電磁波が少なくなっています) モデル名 S20A550H パネル サイズ 20インチ 表示範囲 442.8 mm (H) x 249.08 mm (V) ピクセル ピッチ 0.27675 mm (H)
    • p. 52/56
      6-2 詳細情報 6-2 省電力機能 このモニターには、 PowerSaver と呼ばれる消費電力管理システムが内蔵されています。このシステムは、モニターが一定時間 使用されなかった場合に低消費電力モードに切り替え、エネルギー消費を節約します。モニターは、キーボードのキーが押されると自動的に通常の動作状態に戻ります。消費電力を押さえるために、必要ない場合または長時間モニターから離れる場合にはモニターをオフにします。 PowerSaver システムは、コンピュータにインストールされた VESA DPM 互換のビデオ
    • p. 53/56
      詳細情報 6-3 6-3 仕様 設計および仕様は事前の通知なしに変更されることがあります。 クラス B (住宅用情報通信機器) この装置は、住宅向けの EMC 要件(クラス B)について登録されています。すべての地域において使用できます。(クラ ス B の機器は、クラス A の機器より放出する電磁波が少なくなっています) モデル名 S23A550H パネル サイズ 23インチ 表示範囲 509.76 mm (H) x 286.74 mm (V) ピクセル ピッチ 0.2655 mm (H) x 0.2655
    • p. 54/56
      6-4 詳細情報 6-4 省電力機能 このモニターには、 PowerSaver と呼ばれる消費電力管理システムが内蔵されています。このシステムは、モニターが一定時間 使用されなかった場合に低消費電力モードに切り替え、エネルギー消費を節約します。モニターは、キーボードのキーが押されると自動的に通常の動作状態に戻ります。消費電力を押さえるために、必要ない場合または長時間モニターから離れる場合にはモニターをオフにします。 PowerSaver システムは、コンピュータにインストールされた VESA DPM 互換のビデオ
    • p. 55/56
      詳細情報 6-5 6-5 仕様 設計および仕様は事前の通知なしに変更されることがあります。 クラス B (住宅用情報通信機器) この装置は、住宅向けの EMC 要件(クラス B)について登録されています。すべての地域において使用できます。(クラ ス B の機器は、クラス A の機器より放出する電磁波が少なくなっています) モデル名 S27A550H パネル サイズ 27インチ 表示範囲 597.6 mm (H) x 336.15 mm (V) ピクセル ピッチ 
    • p. 56/56
      6-6 詳細情報 6-6 省電力機能 このモニターには、 PowerSaver と呼ばれる消費電力管理システムが内蔵されています。このシステムは、モニターが一定時間 使用されなかった場合に低消費電力モードに切り替え、エネルギー消費を節約します。モニターは、キーボードのキーが押されると自動的に通常の動作状態に戻ります。消費電力を押さえるために、必要ない場合または長時間モニターから離れる場合にはモニターをオフにします。 PowerSaver システムは、コンピュータにインストールされた VESA DPM 互換のビデオ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.